潮干狩りに行ってきた後のママさんの役割は、

    たくさんのあさりを料理すること!

    あさりの砂抜きや塩抜きって面倒ですよね?

    そこで、早くする方法をご紹介します!

    o0522039210170095194

     

    あさりの砂抜きと塩抜き

     

    あさりなどの貝類は、砂浜の砂を貝の中に入れているので、

    料理をする前には、必ず砂抜きしなければなりません。

     

    一般的には、

    真水であさりを洗って、

     

    貝が浸かるくらいの海水、または3%の塩水に

    2~3時間つけておくだけ。

    asari-sunanuki

     

    浸かっているうちに、あさりが自分で砂を吐き出してくれます。

     

    では、塩抜きとはなんなんでしょう?

     

    スーパーで買ってきたりするあさりは、

    砂抜きだけでおいしく食べられますよね。

     

    ですが、潮干狩りなどで採ってきたあさりは

    そのままだと、かなーりしょっぱいんです!!!

     

    だから、砂だけではなく

    あさりから海水も抜かなくてはいけません。

     

    それが、塩抜きです。

     


    Sponsored Link

    一般的な塩抜きは?

     

    一般的な塩抜きのやり方は

    ご存知ですか?

     

    砂抜きしたあさりを海水から出して

    置いておくだけ!!

    2014052408351277f

     

    それだけ?!って思いますよね笑

    私は砂抜きしか知らなかったもので、塩抜きのやり方にびっくりしました笑

     

    ただ置いておくだけといっても、

    あさりを乾かしてはいけないのです。

     

    乾いてしまったら、あさりが死んでしまうので

    十分注意しましょう。

     

    上に濡れ布巾をかけておくといいでしょう。

     

    時間は室温で1時間程度です。

    部屋が暑い場合は、冷蔵庫に入れて2時間程度ほっておきましょう。

     

    砂抜き&塩抜きの早くする方法

     

    砂抜きから塩抜きまで、かなり時間がかかってしまいますね。

    なんとか早く終わらせる方法はないのでしょうか?

     

    そこで、おすすめなのが

    50度洗いです!!

     

    テレビや雑誌でも話題になったことがあるので、

    知ってる方もいらっしゃるかもしれませんね。

     

    それは、野菜や肉、魚などを50度のお湯で洗うというものです。

    鮮度が保たれて、汚れやえぐみも取れるという

    なんとも便利な方法です!

     

    でも、これがあさりにも使えるって知ってました??

     

    しかも、砂抜きと塩抜きをいっぺんに出来ちゃうんです!

    それが短い時間で両方できるんです!

     

    やり方はいたって簡単!

    ①50度のお湯に5分浸けて洗います。

    ②その後、冷水に2~3分浸けるだけ!

     

    3時間かかるところが、10分程度でできちゃうんです!

    こんなに早く終わると、ママさんも大喜び!

     

    注意点は2つあります。

     

    ・ひとつは、お湯の温度を保つこと

    冷えたままにして浸けておくと、雑菌が増えてしまいます。

    必ず温度計でお湯の温度を確かめましょう!!

    冷えてきたら、お湯を足すなどして、調節してください。

     

    ・もうひとつは、やけどに注意すること

    思っているよりも、熱いので、やけどしないように注意しましょう。

    ゴム手袋や箸、おたまなどをうまく使いましょう。

     

    これで、あさりの下ごしらえは完璧!!

    ぜひ、お試しあれ!

    img68179296

     


    Sponsored Link