ひな祭りというのは
いろいろなところでお祝いをしますよね。

老人ホームなどの
お祝いを行う場所の一つです。

そんな老人ホームで高齢者の方にも
楽しんでもらえる
ひな祭りのレクリエーションは何か

と悩んでいる職員の方も
いるのではないでしょうか。

そこで今回は
ひな祭りに高齢者の方も喜んでもらえる
レクリエーションをご紹介します。

ひな人形作りに脳トレ、高齢者自身に楽しんでもらう!

まずはレクリエーションですから
高齢者自身に何かしてもらって
楽しんでもらうというものをご紹介します。

ひな祭りということで
ひな人形作りはいかがでしょうか。

折り紙を折って画用紙に貼り付けたり
フェルトでかわいいひな人形を作ったり
なんていうのも良いですね。

職員の方が作り方を教授して
みんなで楽しく作ると楽しめますね。

また、簡単な言葉遊び計算問題など
脳トレ的なものも良いですね。

ボケを防止するために
脳トレのような問題をやることが
楽しいという高齢者もいるので

レクリエーションにして
盛り上がるようしてみると
楽しんでくれそうです。

 


Sponsored Link

保育園・幼稚園児の催し物!

保育園や幼稚園の子供
老人ホームに来てもらって

催し物をしてもらう
というレクリエーションもあります。

灯りをつけましょぼんぼりに、
で始まるひな祭りの歌を歌ったり踊りを踊ったりなど
保育園や幼稚園で練習すると良いですね。

小さい子が頑張っている姿というのは
とてもほほえましいものです。

また、子供も人の役に立てた
という達成感を得ることができます。

ひな祭りにちなんだ知識
学ぶことだってできるのです。

高齢者にとっても子供にとっても
楽しいひな祭りの
レクリエーションとなりそうですね。

 

職員の人で催すレクリエーション!

職員の人が何かレクリエーションをして
高齢者の方を楽しませる
というのも良いですね。

職員の人たちが前に出て
ひな祭りの歌を歌ったり演奏をしたり
なんていうのは結構好評みたいです。

その歌には手話もつけて
耳が遠い人にも
伝わるようにすると良いですね。

また、職員が二人羽織をして
ひな祭りの料理を食べるなどの
芸を見せても盛り上がりますね。

ひな祭りの料理といえば
ハマグリのお吸い物ちらし寿司
ひし餅などもあるので

さまざまな食べ方を
しなければなりませんよね。

二人羽織をしたらなかなか難しくて
見ている方は大いに盛り上がりそうですね。

 

おわりに

いかがでしたか?
長く生きてきた高齢者だからこそ
日本の文化のこともよく知っていますよね。

ひな祭りのレクリエーションを催すことで
高齢者の方もそのときのことを
思い返して懐かしむことができそうです。

ひな祭りに
また新たな楽しい思い出を
一緒に作ってみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!