コネクションズ(ConeXions)

知恵と知恵を人生に繋げるコネクションサイト

雛人形の並べ方は関西とくに京都中心にちがう?その理由と現代のお雛さま事情を紹介!

   

Sponsored Link

日本文化では、
男性は向かって右、
女性は向かって左とされてきました。

なので、雛人形も並び方も、
一般的に

結婚式の新郎新婦同様の

196_0021_L
左にお内裏様、右にお雛様。
ダウンロード

という並び方で飾ります。

ただし、
京都のお雛様は左右逆に飾るのですよね!

現在でも、
京都を中心に関西地方では、
向かって右・男雛、向かって左・女雛が主流です。

それ以外の地域では、
先ほどふれたとおり
向かって
左・男雛、向かって右・女雛
が主流の地域が多いようです。

なぜ、
関西とくに京都では並びがそのようになっているのでしょうか?

それについて今回ふれていきたいと思います。

並びの文化について

雛人形の雛段は
当時の内裏の宮中の並び方を人形で表しています。

かつての日本では
「左」が上の位でした。

昔から左大臣(雛では髭のある年配の方)が
一番の上位とされていました。
27

なので、
天皇から見ての左側(我々の向かって右)にいる。
ちなみに飾り物の「左近の桜、右近の橘」での桜は天皇の左側になり、
これは宮中の紫宸殿の敷地に実際に植えてある樹木の並びでもある。

明治天皇の時代まで
京都宮中の伝統であった
左が高位という風習で
天皇である帝は左に立っておられました。
photo01

しかし明治の文明開化によって日本も西洋化し、
その後に
最初の即位式を挙げた
大正天皇は西洋式に倣い右に立ったというのです。
ダウンロード (1)

それが以降から皇室の伝統になり、
近代になってからは
昭和天皇は何時も
右に立ち香淳皇后が左に並んでおられました。
img_1

それにならい、
多くの地域では
男雛を右(向かって左)の並び方となったようです。

Sponsored Link

一般的に、
昭和天皇の即位以来、
男雛を向かって左に置くのを「現代式」
img_2

右に置くのを「古式」と呼ぶようになり
sayuu
現在でも
古式で行い男雛を向かって右に置く家庭もあるそうです。

特に、
その伝統がいろ濃く残っているのが
京都を中心とした関西と
いうことが出来るのでしょう。

最近の雛人形は?

さて、最近は雛人形にも変化が出ていますよね!
その一番の変化は、
多くの場合

ケースに入った状態での
並び方をして飾る事でしょうね。
next-life-style_hn-14-m184-044876

これは、
住宅事情が一番影響している
のでしょう。

マンションやアパートといった
限られた住居スペースでは
飾る場所も限ら得てきますよね。

さらには、
最近の日常生活にはエアコンなどの
冷暖房器具が必需品になっているため、

雛人形の状態を保つためには、
ほこりや湿気、乾燥からも防ぐために

ケースが重宝されていますよね。

img56857648

そういったご時勢では、
昔のしきたりや風習については
雛人形の位置や並び方よりも、

置き方や管理のしやすさの方が
大事になっている
ように感じられますよね!

ここで一番大切な事は、
雛人形は何のために飾るのか?
という事だと思いますよね。

もともと、
雛人形は生まれた子どもの健やかな成長を願うためのものであり、

主役はお子様です。

3歳くらいになったら
家族みんな一緒に飾り付けをして

無病息災を祈ることが本当の意味だと。

その意味を踏まえて
雛人形に対しても、伝統の並び方がある
ということも記憶にとどめておきませんか?

 

そう考えると、
京都の関西における

雛人形の並び方へも興味が湧いてきませんか?

並びを現在風にするのか
古式の京都の並び方にするかは

意味を踏まえたうえで

決めてみたらいかがでしょう。

それを考えて
お子さんにも教えながら

雛祭りを楽しみむのも一興ではないでしょうか。

Sponsored Link

 - コネクションズ, 行事 , , ,