マラソン好きの人には待ちに待った
東京マラソンのシーズンがやってきました。

ホームページなどでカウントダウンが表示されていたり
公園でランニングする人の数が増えたりと
みなさんの意気込みが感じられます。

ところで
東京マラソンに出場する選手のゼッケンナンバーで
選手の位置を検索できる、この方法はご存知ですか?

 

ランナーの情報を把握する方法!


Sponsored Link

35468268_339x636

http://prcm.jp/album/reo0915/pic/35468268

東京マラソンほどの大きな大会になると出場者の数も多く
家族や友達であっても
ゼッケンのナンバーだけで見つけることは困難です。

ランナーが目立つような走り方や服装をしていれば別ですが
それを強制するのも難しいもの。

そんな時に役立つのが
ランナーがどこをいつ走ったのかかがわかる
位置情報を検索できるサービスの提供です。

ゼッケンのナンバーや氏名を入力し検索するだけで
5キロごとの地点通過タイムが表示されるようになっています。

これで、ランナーを見逃すことなく応援できますし
写真もばっちり撮ることができるというわけです。

 

この検索の活用方法は?

ゼッケンのナンバーと氏名だけで検索することが可能なので
つまり、この情報さえわかれば
同時に複数の人の状況を把握できます。

また、有名人や芸能人が事前に
東京マラソンのゼッケンナンバーをブログなどの載せている場合も多く
実際に会ったことのない人の状況も見ることが可能です。

遠方などの事情で東京マラソンの会場まで足を運べない人も
これであればゼッケンのナンバーさえ分かれば
その時の状況を知ることができるというわけです。

 

便利なサービスの注意点

22480439_424x636

http://prcm.jp/album/rimpakyu8015/pic/22480439

一見、とても便利で画期的なサービスのように見えますが
実は注意しておきたい点もあります。

この検索サービスはインターネットとアプリの両方で
検索を行なうことが可能となっていますが
どちらもバッテリーの消費を気にしておかなくてはいけません。

特にGPS機能を使い検索するものはバッテリーの消費が激しく
待機場所やゴールに近づいた時にバッテリー切れ・・・
などという事態は避けたいものです。

また、東京マラソンほどの大勢の人が集まると
携帯やスマホなどの電波が悪くなってしまうことが起こりやすく

そうでなくとも
アプリは動作が重いものがありますので
あくまでも検索はサポート的なものと考えておいた方がよさそうです。

 

出場するランナーはもちろん
家族や友人も興奮してしまう東京マラソンは
2015年2月22日に開催予定です。

ゼッケンナンバーを検索しながら
応援、頑張りましょう!


Sponsored Link