Sponsored Link

人とコミュニケーションが苦手…

大勢の中で浮いてしまうことが多い…

それってもしかして、アスペルガー症候群?!

アスペルガー症候群とは?

 

アスペルガー症候群と聞いて

どのような病気なのか、分かる人は少ないと思います。

 

アスペルガー症候群とは

自閉症の一つのタイプです。

 

アスペルガー症候群の主な症状は

①他の人との社会的関係を持つことに障害がある

②コミュニケーションをすることに障害がある

③想像力と創造性に障害がある

の主に3つで診断されます。

 

この3つの症状を

「3つ組の障害」と呼ぶそうです。

 

典型的な自閉症も同じような3つの症状があり、

自閉症とアスペルガー症候群はひとつながりのものです。

 

①の社計的関係をもつことというのは

他の人と一緒にいる時に、どのように振る舞うべきかということです。

 

②のコミュニケーションとは

自分のお持っていることをどう相手に伝えるかということで、

そして、相手の言いたいことをどう理解するかということです。

 

③の想像力と創造性の問題とは

ふり遊びや、見立て遊び、こだわりと関係します。

 

あまり、専門用語ばかりで分かりにくいですよね?

簡単に言うと、コミュニケーション下手で人の中で浮きやすい人ということです。

簡単に言ってしまうと大まかすぎますね…

後ほど、もっと詳しく説明します。

 

これだけでは、病気と気づかないことが多い病気です。

怖いですね。

 


Sponsored Link

アスペルガー症候群は成人男性に多い?!

 

アスペルガー症候群は

自閉症の一種でもありますが、

発達障害の一種でもあります。

 

だからといって、子供だけの病気とは限りません。

いつからなのかは分かりませんが

大人になってからアスペルガー症候群と診断されるケースも多くあります。

 

性別とも関係があり

女性よりも男性の方が患者数は

4倍ほどといわれています。

 

アスペルガー症候群患者は

全人口の約1%ですが

男性の1.6%、女性の0.4%という計算になります。

 

なので自然と成人男性が多いということになりますね。

どのように関係して、男性が多いのかはまだ解明されていません。

o03200481neco04

成人の主な症状

 

分かりやすく症状を説明します。

 

アスペルガー症候群は基本的に学習面、

運動面の発達においては問題がありません。

 

言葉も流暢に話せますし計算もできます。

走る、ジャンプなども一般的なレベルはこなせます。

 

ですが、他人との会話するにあたって障害がでてきます。

相手の気持ちが理解できなかったり、何をしていいのか分からないという状態になり

会話がちぐはぐしてしますことが多いでしょう。

イラスト会話

 

例えば、

「雨が降りそうだから、気を付けてね」

と言われても、何に気を付けたらいいのかが

分かりません。

 

「雨が降ると濡れてしまうから、傘を持って行ってね」

と言われれば、理解できるでしょう。

 

また、予定外のことができなかったり

一般的なルールを理解できなかったりします。

 

例えば、お葬式で笑ってしまうなどです。

 

その一方で、自分が決めたルールを守ることは得意です。

道順や手順など、幾度行ってもきっちりと同じ方法で実行します。

むしろそれに固執し、違った方法をとることを嫌います。

 

分かりにくい病気で、判断がしにくく

変な人と認識されてしまう可能性があります。

 

docter-woman02-2_m

生きづらさを感じて、うつ病になってしまうケースも多くります。

アスペルガー症候群で悩んでいたら、早く専門医に相談しましょう。


Sponsored Link