節分の日に食べる恵方巻き
今や多くの家庭で
太巻きにかぶりつく光景が見られますね。

そんな恵方巻きの正しい食べ方ってご存じですか?
さらに気になるのが
太巻きに醤油をつけるのかつけないのかということです。

そんな恵方巻きの食べ方について
来年の節分の日にまでマスターしておきましょう!

 

恵方巻きの食べ方!基本をマスター!

まずは基本的な恵方巻きの食べ方
マスターしましょう。

恵方巻きは1人1本
これは太巻きを切らないことから
縁を切らない福を巻き込むという意味があります。

恵方を向いて食べる
恵方とはその年に、縁がよいとされている方角です。
2015年は西南西となっています。

願い事をして黙って食べる
喋ってしまうと縁が逃げると言われているので
黙々と食べなければなりません。

さらにプラスして目を閉じて食べたり
逆に笑うことで運気があがるとして
笑いながら食べるという場合もあります。

このように恵方巻きには
その食べ方にいろいろなルールがあるのです。

それぞれにはちゃんとした意味があるということも
理解して食べるとまた違った印象になるかもしれませんね。

 


Sponsored Link

恵方巻きに醤油をつける食べ方

恵方巻きの基本的な食べ方を知った上で気になるのが
醤油をつけるのかつけないのか、ということですよね。

醤油をつける、というのは
いったいどんな場合でしょうか。

先述した食べ方で
恵方巻きにかぶりつく際に
醤油を1度つけるという場合があります。

この後は黙々と食べるので
再度醤油をつけることはできません

しかし、太巻き1本をまるごと食べるまで
これを続けるというわけではなく
願いことを考えて食べたらこの儀式自体は終了となります。

儀式的なことが終わったら
そのあとは自由に食べて良いとなっています。

太巻きを切って食べやすくしてもよし、
もちろん醤油をつけて食べてもよし

あくまで儀式の部分でのみ
醤油のつけ方にもルールがあるということなのです。

恵方巻きに醤油をつけない食べ方

では逆に恵方巻きに醤油をつけない食べ方
どんな場合なのでしょうか。

そもそも太巻きを食べるときに
醤油をつけない人もいますよね。

その人はもちろん儀式的な場面でも
自由に食べる場面でも
醤油をつけて食べなくてもOKなのです。

さらに、恵方巻きの具材に
もともとしっかりと味付けをしていて
醤油をつけなくても十分おいしいという場合があります。

こういった場合のときには
醤油をつけなくて良いのです。

簡単に言ってしまうと
醤油はつけてもつけなくても良い
ということになってしまいますね。

醤油をつけるorつけないということに関しては
自由においしく食べちゃいましょう!

 

おわりに

恵方巻きというのはいろいろな食べ方があります。
その中で醤油のつけ方は意外と自由です。

ルールに縛られずに
自由に醤油をつけて恵方巻きを食べましょう!


Sponsored Link