ここ数日、
    急に冷え込み一気に冬到来といった感じですね!

    冬は
    一年中でもっとも星空や星座がきれいな季節です。

    その理由は、
    まず、明るい一等星が多いことですね。

    次に、さまざまな色の星が見えること、

    あろ、オリオン大星雲やすばるなど、
    肉眼でも見える星雲や星団があること

    この寒空に、一段と輝く星がありますよね!

    そうです“シリウス”です。

    1217oinusv

    “シリウス”こそ
    冬の星座の象徴と言える星ですよね!
    個人的に
    この季節の星空が好きなので
    冬の星座の話、させていただきますよ!

     

    シリウスってどんな星?

    夜空で一番に明るい星です。

    明るさは太陽の26倍だとのこと!

    大きさは、太陽の約2.5倍にあたります。
    半径は約135万㎞。

    ookisa0

    シリウスを探す方法。

    一番、探す方法として手っ取り早いのは。

    とにかく、

    星の中で最も明るいので
    冬の南の空をながめてみて、
    いちばん明るく輝いている星をさがすといいですよ。

    そうすると、
    星座の「おおいぬ座」をみつけることができます。

    シリウスが、犬の口先にあたります。

    ooinu0

    少し左側をさがすと2つの4等星があり、
    シリウスとあわせて三角形の犬の頭を表わしています。
    シリウスの右にある2等星のミルザムは犬の前足、

    下の方にある1等星アダラと2等星ウェズンは腰を表わしています。

     

    こうして見ると、
    星を結んだ星座線がわかりやすい犬の形になっていて、
    ちゃんとシッポまでついています。
    勇者オリオンに従う犬を表しており、
    その位置もオリオン座の東南(オリオンの3つ星から)
    の方向にひときわ明るい星がそれです。

     

     


    Sponsored Link

    “冬の大三角形”

    オリオン座の3つ星は

    冬の夜空にかかせない星座であり、
    また非常に見つけやすいですよね。

    オリオン座のベテルギウス
    オリオン座の剣のあたりの星、赤みがかったオレンジ色)と

    子犬座のプロキオンとあわせて(オリオン座の東側、色は白)

    o0594068812389811574

    冬の大三角形と呼ばれています。
    (シリウスが下になる逆三角形です)
    2月の中旬なら
    21時前後に南の空に見えるはずです。

    冬の澄みきった夜空に浮かんでる
    冬の大三角形は
    流石に全国どこでも見えると思います。

    シリウスの神話

    多くの星の名前は
    アラビア語に由来しますが、

    シリウスだけは「火花を散らす」「焼き焦がす」という
    ギリシャ語に由来しています。

    o0640042610370412581

    なるほどそんなイメージだなー
    と妙に感心してしまうのですが
    実はこの名前、そういう意味ではないらしいんです。

    この名前が付けられた当時のこと。
    シリウスが日の出直前に東の空から昇る時期に、
    地上は夏至を迎えていました。
    つまり、

    焼け付くような暑い夏の季節は

    シリウスと太陽が一緒に現れること

    でもたらされるすものと
    昔の人は考えたようです。
    昔の人って、星の運動を注意深く観測していたんですね!

    東の空から現れる
    シリウスについては、
    もうひとつ有名な話があります。


    古代エジプト
    では、
    シリウスが明け方東の空に現れる時期
    を注意深く観測し、

    初めてシリウスが見えた日

    1年の初めと定めていました。

    これは、
    シリウスが明るい星だったからではありません。

    毎年ちょうどこの時期になると、

    ナイル川が氾濫をおこし
    周辺が大洪水になってしまうからなんだそうです!

    ただし、この洪水は必ずしも
    被害だけをもたらすものではありませんでした。

    上流からの肥沃な土を含んだナイル川の氾濫が、
    その流域を豊かな農地に変えたのです。

    時期が違えば農作物を押し流してしまう洪水も、
    その時期さえ知れば、

    この上ない味方になったというわけです。
    また。おおいぬ座にあるため犬星とも呼ばれます。

    original

    日本では
    その色から青星とか、
    おおぼし
    とも言われてきました。

    遠鏡を持っていなくても
    天文なんてわからなくても大丈夫
    晴れた夜には アナタの頭の上で、

    星たちはいつも見えないときも輝いています

    会社の帰り道に、それともお家のベランダから
    今日見える冬の星座を探してみませんか?

    constellation2

    冬の星座をたった一つ知るだけで
    頭の上に広がる星空が 今までとは違ったものに見えてきますよ


    Sponsored Link