師走がもうすぐ。そこに!

    慌ただしさが徐々に近づきつつありますが。

    今回は、
    社会人に欠かせない
    新年のイベント
    “新年会”

    1003
    の司会進行には欠かせない
    司会の台本
    で参考にできそうな例文をご紹介しましょうね!

    新年会の司会

    新年会で
    司会の役割はなんでしょうか?

    a0002_000248

    主に、新年会での分担で思いつくのが

    幹事、司会、準備係、参加者などなど
    まあ、この中で幹事と司会が兼務
    という場合もありますが

    通常は、
    別で行った方が機能的で、よりスムーズな進行が期待できますね!

    そうなんです、
    その進行の軸になるのが言わば、

    進行役である“司会”の役目のメインでしょう!

    hokulea_pak-0041

    司会は、
    新年会の進行係であり
    かつ世話役といえるポジション。

    進行の最中は、
    その場その場の思いつきではなかなか進行なんて無理ですよね。

    そこで、
    順調な進行にしておくために
    事前の準備が必要となるのです。


    Sponsored Link

    台本のポイント

    これからは、事前に準備する
    台本について
    少々説明したいと思います。

    senario

    まず台本を作るにあたってのポイントをいくつか。

    ポイント1
    新年会の流れをつかみ
    挨拶や出演される人の

    部署、役職、氏名を
    間違わないように把握するようにします。


    ポイント2

    セリフを考えていく際に、
    敬語の使い方に注意しましょうね。

    特に、祝辞をいただく場合は敬語をつかいます。
    例えば、社外の来賓の方には敬語を。

    社内でも自分より上の人
    を紹介する場合は敬語をつかましょう!

    ポイント3

    臨機応変に対応しましょう。
    あいさつや音頭などのときにハプニングが起きますよね!
    ほぼ間違いなくおきます。

    それが何時かは断定できませんが、
    その際にあわてず
    当事者が恥をかかないように
    相手に会わせてサポートする
    ことがとても大事ですよね。

    台本に書く例文。

    司会者用の、台本に書くような例文を
    流れに沿って簡単に紹介しますね!

    始めの言葉。「それでは、これより○○か株式会社、平成○○年の新年会をはじめます」

    挨拶の紹介。「年頭にあたりまして○○社長よりお言葉を頂戴します」

    乾杯の促し。「それでは、○○副社長より乾杯の音頭をお願いいたします」

    15e3c4500c54e2a51d4e0749e280df11-300x200

    食事の促し。「それではしばらくの間、お食事を召し上がりながら御歓談ください」

    余興、ゲームの場合
    新年会では、

    余興が行われることが多いので、

    ここではゲーム用で、

    DSC_0496

    「皆さんお腹も落ち着いた頃だと思いますので、
    そろそろお待ちかねの恒例のゲームに参りたいと思います。」

    ゲームや余興は通常、
    各部署や事業所ごとに担当して企画すると思います。
    そのため、
    打ち合わせや流れや内容に関して説明をもらって、
    最低限理解をしておく必要がありますね。

    q09

    結構、進行の良し悪しで盛り上がりが左右する
    ことがあるので、

    6456dc3c6499cdddd811b70a31eb435b
    事前にイメージを作ったほうが吉だと思います。

    (余興、ゲーム進行)

    「宴はたけなわですが、
    そろそろゲームをお締めたいと思います。
    みなさん、お疲れ様でした」

    締めの紹介。「それでは、本年度の当社の発展をお祈りしまして○○専務に万歳三唱の
    音頭をおとり頂きたと思います。」

    閉会。「それでは、これで新年会をお開きにしたいと思います。」
    「皆さん、それぞれの職場にもどられましても、

    などなど状況に応じた文面を考えましょう。
    好景気なときと不景気なときとが違うとおもいますので。

    ⑧そのほか

    今回の台本と例とちがい、
    他にもいろんなパターンがあると思います

    紹介したものは、
    一番多いと思われる流れをもとにしたものです。

    ほかには、合同でグループ会社で行ったり、
    互助会的な集まりだったりもあると思います。

    その場合は、
    事前に各担当者と相談や打ち合わせをする
    のは言うまでもありませんよね!

    事前に、
    全体の流れを作っておくのが、
    司会のお仕事ですから

    t-shikai_shinnenkai

    新年会は1年のはじまりでオメデタイ席ですから、
    一生懸命頑張って準備することで
    年のはじめに縁起よく皆さんに福を渡せたら最高ですよね。

    c1c5e2d5
    個人の人間性は、
    そういう時に特に出るものです。

    しかし、司会のお仕事は人間あいてのものですから、

    その場でないとわからない事は多いと思います。

    逆に、
    そういった予定外の事が
    その年の思い出のこったりするんですよ!

    そんな思い出に
    華を添えるような上手に

    進行出来る様にお祈りしております。


    Sponsored Link