冬の大イベントであるバレンタインは
誰もがご存知のように
女性から好きな人にチョコを渡して気持ちを伝える日です。

片思いの女性が告白する日と言われてはいますが
彼氏がいる女性にも
改めて感謝の気持ちを伝えるきっかけとなる日になっています。

今回は、既につきあっている彼氏へのチョコの渡し方について
お話してみようと思います。

彼氏をあっと驚かせるような渡し方をして
お付き合いが長いカップルもお互いの気持ちを確認し合いませんか。

 

彼氏を驚かせよう! バレンタインチョコの渡し方 その1

DSCN4903

彼氏に渡す本命チョコとは別に
小さいお菓子(ガムやアメ、スナックやチョコの小袋タイプのもの)を
できるだけたくさん用意します。

大きなラッピング袋の中にすべてを入れ
リボンなどでかわいくアレンジします。

この渡し方は、あまり手の込んだラッピングにしすぎないことと
本命チョコは1番下の見えないところに入れるということがポイントです。

もう付き合っているんだしバレンタインは適当でいいよね、と
当日は準備の手を抜いたような渡し方をして、適当さを演じます。
彼氏は袋を開け、大量の寄せ集めのようなお菓子で少しガッカリするでしょう。

でも、そのお菓子の下を見た瞬間、大感激・・・!!
下にはかわいいラッピングが施された本命チョコがあるというわけです。

 


Sponsored Link

彼氏を驚かせよう! バレンタインチョコの渡し方 その2

バレンタイン当日は、バレンタインの話題を避けるようにします。
もしも万が一、彼氏の方から聞かれてしまったら
適当に返事をしてかわしてください。

「今年は用意できてない」
「バレンタインなんて、チョコレート会社の作戦イベントよ」
といった答えがいいかもしれません。

そして、彼氏がトイレに行ったり、テレビに夢中になったりしている時に
彼氏が毎日使う物や
引き出しなどの毎日触る場所にチョコをそっと隠します。

カバンの中や上着のポケットでもいいでしょう。

「もう今年はチョコはないんだな」
と残念がっていたところに
まさかのバレンタインチョコ発見!!というわけです。

 

彼氏を驚かせよう! バレンタインチョコの渡し方 その3

_3_

あえて1日早く彼氏にチョコを手渡すという、意表をつく渡し方です。
頻繁に会える状況なのに、宅急便で届けることで
さらに彼氏をビックリさせることができます。

チョコに添えるメッセージに
普段なかなか伝えられない好きという気持ちを伝えるのはもちろんのこと

1日早く渡したのには
誰よりも早く1番にチョコを受け取ってもらえる渡し方にしたよ」
という理由を書くことが大切です。

チョコをもらえると思っていなかった日に
こんなチョコの渡し方で気持ちを伝えられたら
彼氏はきっと喜んでくれることでしょう。

 

なかにはご主人さまに応用できるものもありますね。
渡す側にとっても、良い思い出になりそうです。

今年はサプライズバレンタインで
彼氏の反応を楽しんじゃいましょう♪


Sponsored Link