バレンタインにチョコを渡すのもいいですが
    最近はチョコ以外のもので気持ちを伝えることも多くなってきています。
    でも、何を選んだらいいか、悩んだことはありませんか?

    大事なのは気持ちでしょ。
    なんでもいいや、これに決めた!

    ・・・ちょっと待ってください!!!
    バレンタインに渡すものによっては、大事な意味があるということをご存知ですか?

     

    バレンタインに渡すものと、隠されたメッセージ

     

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/godiva/149813.html

    手作りお菓子と言えば、クッキーです。

    バレンタインにはチョコもいいですが
    チョコを使ったクッキーも喜ばれます。

    そんなクッキーがもつ意味は
    「あなたとはお友達です」というメッセージです。

    本当に大好きな人への告白をバレンタインにしたいと考えている人は
    気を付けた方がいいかもしれません。

     

    では、マシュマロはどうでしょう?

    マシュマロといえば、バレンタインのお返しの代表ですが
    白いので何かを描いたり色をつけたりしやすく

    柔らかく扱いやすいので
    バレンタインのお菓子作りに使われることも多いです。

    「バレンタイン チョコ マシュマロ」と検索すると
    たくさんのレシピが見れます。
    かわいいものばかりです。

    と、こんなマシュマロですが
    ・・・実は、「あなたのことが嫌いです」という意味が込められています。

    この意味を知らずに、笑顔で告白してしまった乙女がいるのではないかと
    すごく心配になってしまいます。

    このように
    バレンタインで何を渡すのかによって伝わるメッセージが違うので、注意が必要です。

     


    Sponsored Link

    プレゼントの定番でもあるハンカチは、どんな意味があるの?

    ydsbox1

    http://item.rakuten.co.jp/linenhouse/linen-hand-60…

    プレゼントの定番となっているハンカチ。
    バレンタインだけではなく、父の日や母の日、敬老の日でもよく見かけます。

    普段使ってもらえるもので、たくさんあっても邪魔にならないもの
    値段もお手頃ですし、お返しに渡しても気を使わせる心配がない
    ハンカチなら喜んでもらえるだろうと、そう思って選んでしまっていませんか?

    友達や同僚へお渡しする方も多いのではないでしょうか?
    実は、ハンカチには、「お別れ」という意味があるのです。

    もともと、ハンカチはプレゼントにふさわしくないとされているようです。

    1年に1日だけの、せっかく気持ちを伝えられる日なのに
    これでは実るはずの恋も、実らないという結果になるかもしれません

    とは言っても
    華やかなラッピングで贈られたハンカチが
    「お別れしましょう」という意味だとはなかなか受け取らないものです。

    また、バレンタインで気持ちを伝え合うほどの関係なのですから
    ハンカチの意味を信じてしまうよりも
    その人の言動を振り返って違和感を抱くのが普通です。

    あまり神経質にならなくてもいいことですが
    今までこういった意味を知らずに渡すものを選んでいたという人は
    こんな意味もあるんだよってこと、ぜひ知っておいてくださいね。

     


    Sponsored Link