ふだんお世話になっている人に
    チョコレートをおくるバレンタインデー
    もともとは海外のイベントですよね。

    チョコレートにメッセージなども添えて
    贈ることもありますが

    いつもと同じじゃつまらない
    なんて思っている人はいませんか?

    そんな人におすすめなのが
    英語のメッセージです!

    色々な人に対して
    英語のメッセージがあるので
    スペルと一緒にチェックしましょう!

     

    基本的な言い方が知りたい!

    まずは1番基本的な
    バレンタインの英語のメッセージです。

    Happy St.Valentine’s Day!
    =ハッピーバレンタインデー!

    バレンタインの市販のメッセージカードにも
    このように書かれていると思います。

    所々大文字にするところを
    スペルチェックしておきましょう!

     


    Sponsored Link

    片思いの相手へ告白的メッセージ!

    片思いの相手に送るメッセージは
    自分の想いを伝えたいですよね。

    でも日本語だと直接的で恥ずかしい!
    そんなときには英語メッセージがおすすめです!

    Be My Valentine.
    =私の大切な人(恋人)になって。
    pleaseをつけると可愛らしく聞こえるのだとか!

    You are always in my thoughts.
    =いつもあなたのことを思っています。
    こんなこと言われたらドキッとしてしまいますよね。

    I love you…Hope you feel the same about me!!
    =あなたが大好き・・・あなたも私と同じ気持ちでいてくれるといいな。
    奥ゆかしいのか大胆なのか!

    スペルミスをしていたら恥ずかしいので
    しっかりスペルチェックはしましょうね。

     

    恋人に贈る愛のメッセージ♡

    恋人に対してはちょっとくだけた
    英語の言い方がおすすめです。

    バレンタインだからかしこまるというよりも
    いつもの愛のメッセージを英語で伝える
    という感じになります。

    Hug Me./Kiss Me.
    =抱きしめて/キスして
    恋人に贈るメッセージならではですよね。

    XOXO
    =キスハグ
    バレンタイン以外にも
    メールや手紙の最後に添えたりもします。

    A hundred hearts would be too few
    To carry all my love for you.
    =私のハートを100個届けたとしても、
    あなたへの思いを伝えるには少なすぎ。

    こんなオシャレな英文もあります!
    普段伝えている想いも
    伝えられない想いも

    英語で伝えてみると
    素直に伝えられるかもしれませんね!

     

    友達・家族へ感謝のバレンタインメッセージ!

    友達や家族にも
    バレンタインのプレゼントを
    贈ることってありますよね。

    そんな友達や家族に対しても
    英語でメッセージを伝えてみませんか。

    I always love you.
    =ずっと愛してます。

    I love you.という表現は
    友達や家族に対しても
    OKな表現なのです。

    With all my love on Valentine’s Day
    =バレンタインに全ての愛を込めて。
    愛と感謝を伝える英語メッセージです。

     

    おわりに

    いつも伝えたいメッセージというのは
    なかなか相手に伝えられませんよね。

    そのために
    イベントというのは
    大きな役割があります。

    イベントだから、と理由付けすれば
    恥ずかしくなく伝えられます。

    英語でのメッセージはさらに
    素直に伝えられるかもしれません!

    先述しましたが
    スペルはちゃんとチェックしておきましょうね!


    Sponsored Link