2月のお決まり行事節分、そして恵方巻き。

毎年の恵方の方角を向いて丸かじりする恵方巻き、おいしいですよね!

皆さんは恵方巻きの具材って決まっていますか?

 

恵方巻きとは?

 

そもそも恵方巻きというのは、

節分に食べると縁起が良いとされている「太巻き(巻き寿司)」、

および、大阪地方を中心として行われているその太巻きを食べる習慣 のことを指します

5346d76ab624b488d58151617dfc513fbbcfbbb11376244254

 

でも、太巻きを食べるという習慣は昔からあっても

「恵方巻き」という名称ではなかったそうです。

 

「恵方巻き」という名称は、

1998年(平成10年)にセブンイレブンが全国発売にあたり、

商品名に採用したことにより広まったのです。

 

それ以前は「丸かぶり寿司」などと呼ばれており

「恵方巻き」と呼ばれていたという文献等は見つかっていません。

 

なんと…!

「恵方巻き」命名はセブンイレブン!!

 

これは、ちょっと自慢できる雑学かもしれません笑


Sponsored Link

恵方巻きのオススメ具材

 

恵方巻きでは

七福神にちなんで7種類の具材を入れるのが一般的です。

恵方巻き

 

「福を巻き込む」という意味も込められているそうです。

 

では、実際恵方巻きの具材は何をいれますか?

必ず入れたい具材はこちら!!

 

①穴子/うなぎ/マグロ/サーモンなど

②しいたけ

③玉子焼き/伊達巻

④でんぶ/おぼろ

⑤きゅうり/ホウレンソウ/みつば

⑥高野豆腐

⑦かんぴょう

 

玉子焼きの黄色やでんぶのピンク、きゅうりの緑が色鮮やかになりますね♪

私は、干しシイタケを柔らかく炊いたしいたけが大好きです!

 

あと、味の決め手になるのは

玉子焼きの味。

 

でんぶも甘めですが、玉子焼きも甘めがおすすめです。

かんぴょうやうなぎなどのしょっぱいものとのバランスが難しいところですね。

 

そして、うなぎや穴子のふっくら加減です!

美味しく作って、子供たちに元気よく食べてもらいたいですね。

恵方巻きの食べ方

 

恵方巻きを切って食べるという邪道な人もいますが、

本来は切らずに1本丸ごと食べるのが本来の食べ方です。

taberu

 

「縁を切らない」というゲン担ぎもあるそうですよ。

 

恵方巻きは、目を閉じて願い事を思い浮かべながら

恵方に向かって丸かじりするというのは知られていますが、

 

本来は食べ始めから、食べ終わりまで 無言、

一言も話さないのがルールです。

 

知っていましたか?

恵方巻きって結構長いですよね?

それを食べ終わるまで無言というのは ちょっとキツイ気がします…。

 

2015年の恵方

 

ちなみに、来年の恵方は

西南西です!!

2015

 

正確には西に近い西南西で、庚(かのえ)の方角になります。

 

来年もおいしい恵方巻きを作って

また良い1年になるといいですね☆


Sponsored Link