もうすぐバレンタインの時期がやってきます。
1年に1度きりのバレンタインだし手作りのチョコを渡そう!!と考えている方も多いのでは?

バレンタインはチョコの味も大事だけれど
そのチョコを素敵に見せるラッピングはもっと大事です。
チョコよりもラッピングの方が先に目にとまりますからね!

そんなあなたに、チョコの入った箱をかわいく見せる
100均アイテムのラッピング方法をお話します。

 

100均のラッピングアイテムはどこまで揃う?


Sponsored Link

ph_time01_01

http://www.e-heads.co.jp/vdwd/index.html

最近の100均は、100円という価格は維持しつつも
よりかわいい、より便利を追及した商品開発が行なわれています。

しかも、バレンタインのラッピングに関するアイテムは
すべて100均で揃うほどの充実ぶりです。

チョコを入れる透明袋や箱、箱を包む包装紙
箱をとめるリボンや紐、その箱をおしゃれに見せるシールやマスキングテープ・・・などなど
活用しない手はありません。

バレンタインは本命チョコだけではなく義理チョコや友チョコをあげる人も多いはず。
そんな状況で1人に何百円もお金をかけていられないですよね。

私個人の意見としましては、100均の中でもSeria(セリア)が
最もデザインがかわいいかなと思います。
種類も豊富で見ているだけでも楽しめます。

 

簡単なのに100均で箱をかわいくラッピングする方法!

ph_time08_01

http://www.e-heads.co.jp/vdwd/index.html

・リボンを2つ使いする!

箱をシンプルな包装紙で包んだあと
その包装紙の色にあったリボンでそれを巻いて飾ります。

この時、普通にただ箱をリボン結びにするだけでは寂しいので
リボンを2本重ねて豪華に見せます。

色違いの同じ太さのリボンを使って
内側と外側で色が違うように見せてもかわいいですし

太さの違うものを使って先に太い方、後から小さい方を外側に巻くと
リボンの上にリボンがのっているように見えてかわいいです。

バレンタインなので、とにかく華やかに見せたいですよね。
ピンクや赤、それに白を合わせるのがおすすめです。
絶対に100均とはわからないと思います。

・レースペーパーを使う!

100均のレースペーパーでナチュラルなかわいさを演出してみましょう。
しかも、レースペーパーなら1袋に何枚も入っているので、お財布にも優しいです。

使い方は簡単。
茶色系の無地の包装紙で箱を包みます。
箱の斜め下や斜め上などに、ラフな雰囲気でペタッと貼り付けます。

あとは、金色のシールや金色のシールにリボンがついたものを使い
レースペーパーが際立つように飾ります。これだけです。

これは本命の人向けには少し寂しい印象に仕上がりかねませんので
お渡しする人との関係にもよりますが

義理チョコや友チョコであれば
他の華やかなチョコの中でシンプルなものは目立ちやすいので
これはこれでかわいいと思います。

100均のラッピングに負けないよう
中身にもしっかり力を注いでチョコ作りしましょう!
頑張れ、乙女たち!!

 


スポンサーリンク

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!