大学生で一人暮らしの彼氏がいる
という人は多いですよね。

一人暮らしをしていると
良いこともあるけど悪いこともあります。

どんなメリットやデメリットがあるのか
知っておいて損はありません。

そこで、大学生の彼氏が一人暮らしの場合の
メリット&デメリットをご紹介します!

 

大学生はお金がない!家デートを楽しめます♪

カップルならばデートをたくさんしたいですよね。
しかし、毎度毎度どこかに出かけていたら
お金がかかってしまってお金の少ない大学生は大変ですよね。

そこでおすすめなのが家デートです。
彼氏が一人暮らしならば
気兼ねなく訪れることができます

彼氏が実家暮らしだった場合には
家の人にも気を遣いますし
落ち着いて過ごすことができませんよね。

一人暮らしならば
最初こそ緊張するかもしれませんが
だんだん慣れてきますし

2人きりでDVDをみたり、料理をしたり、
大学生同士だったら課題をやったり
恋人らしい時間を過ごすのが楽しくなります!

いくら一人暮らしといっても
相手の家ばかりにいっては迷惑ですから
自分の家にも誘ってみるのもおすすめです。

 


Sponsored Link

大学生カップルは半同棲しやすい?

大学生でお互いが一人暮らしの場合には
半同棲になっていくケースが多いです。

片方の家で2人が生活するようになり
ほとんど一緒に暮らしているような感覚になります。

大学卒業を機に同棲、結婚という場合もありますが
その半同棲の間の家賃や光熱費は2倍掛かっているので
少々もったいないですよね。

将来を考えている関係ならば
大学生といってもお金の管理はしっかりとしましょう。

ただ一緒にいたいから、だけではなくて
その関係を継続させるにはお互いがどうしていったら良いのか
ということを考えるべきですね。

一人暮らしという自立した環境で過ごすことで
彼氏も彼女も大学生から社会人になる
その過程でちゃんとした大人になれるよう考えていきましょう。

 

親が反対?!お泊まりしようとしたら止められる・・・

一人暮らしの彼氏のもとへ
お泊まりに行こうとしたら
親に止められてしまうなんてこともあるようです。

結婚していない男女が一つ屋根の下で!
という考えの親御さんも少なくはありません。

したがって家デートなども
できないという切ない事情のカップルもいます。

しかし、中学生や高校生の
気軽な恋愛とは違って
大学生ならば将来を見据えている人もいます。

もちろん、2人で恋人らしい
時間を過ごすことも大切ですが
現実的な考え方も必要です。

カップル2人がちゃんと将来を考えている付き合い
という考えを両親に示せば

大学生でも一人暮らしの家に行くことを
許可してもらえる可能性が広がります。

急に結婚や同棲といったこと言うと
重たいと感じてしまうかもしれませんので

そこは女性の勘をフルに活用して
彼氏の意見をこっそりさぐってみましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?

大学生の彼氏が一人暮らしのときには
カップルらしく過ごせるメリットや
逆に恋愛の弊害になってしまうようなデメリットもあります。

先述した通り
一人暮らしは自立への第一歩です。

その過程の中で
お互いが自立しながらも
支え合っていけるような関係の

恋人同士になれるように
努力してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!