年が明けて20歳のお祝いをする人で賑わう成人式
    特に女性は振り袖やヘアメイクなど
    準備がたくさんありますよね。

    当日になって
    そういえば成人式の持ち物って何?
    なんて慌ててしまう人もいるかもしれません。

    そんなあたふたしてしまうことがないように
    成人式を迎える前に

    20歳の女子に知ってもらいたい
    成人式の持ち物をまとめました!

     

    絶対必須な持ち物!案内・小物はしっかりと!

    まずは成人式の招待状案内などは
    忘れないようにしましょう。

    参加の確認としてチェックされて
    忘れてしまったら入場できない場合もあるので
    これだけは必ず持っていくようにしましょう。

    振り袖とセットの小物も忘れないようにしましょう。
    手ぶらで来てしまうと、ちょっと恥ずかしいです。

    小物も合わせて振り袖のコーディネートなので
    注意しましょう。

    その小物入れには
    女性であればハンカチ・ティッシュなど
    当たり前のものは入れておきたいですね。

    また、メイクが崩れてしまうのが心配な人は
    ファンデーション口紅も入れておいて
    化粧直しができるようにしておくと良いですね。

     


    Sponsored Link

    あると便利!&思い出作りのマストアイテム!

    あると意外と便利なのがエコバッグです。
    成人式には記念品などをもらう場合があるのですが
    これがなかなかにかさばります。

    振り袖の小物入れにはとても入りきりません。
    紙袋がついてくるところもありますが
    雨や雪などで濡れてしまうと強度が弱く壊れてしまいます。

    そういったものを入れるのに
    エコバッグが良い役割を果たしてくれるのです。

    また、友達と会って思い出を残しておきたい人は
    カメラ携帯・スマホなども持参しましょう。

    女友達みんなが振り袖を着て
    めかし込んだ姿になるというのは
    おそらく成人式ただ一度だけですから

    貴重な思い出と思って
    しっかりと記念写真を残しておくと良いですね。

     

    実は一番大切?!前日確認を忘れずに!

    成人式当日に準備する持ち物はわかったと思いますが
    その準備や確認というのは
    前日のうちに終わらせておくのが鉄則です。

    成人式当日というのは
    振り袖の着付けや美容院でのヘアメイクなど
    女性であれば特に他の準備に手を取られてしまいます。

    持ち物の確認などを
    している暇はほとんどありません。

    そこで前日までには
    着付けやヘアメイクの時間や入場の時間など

    成人式当日のスケジュールの流れ
    持ち物の準備・確認をすましておきましょう。

    当日あたふたして確認する部分を
    前日までにしておけば

    成人式当日には余裕を持って
    スケジュールを進めることができます。

     

    おわりに

    いかがでしたか?
    成人式の事前の準備というのは
    よく見ていても

    当日の持ち物というのは
    なかなかわからないのではないでしょうか。

    先述した基本の持ち物を持っていくのはもちろん
    友達と相談してどんなものを持っていくのか
    考えるのも良いですね。

    なにはともあれ
    当日に忘れ物などがないように
    事前のチェックを忘れずに!


    Sponsored Link