成人式着物の衣装と言えば
    女性ならば振り袖、男性ならばですよね。

    購入するのはすこし高額なので
    レンタルするという人も多いでしょう。

    最近は写真撮りなどのプランもついて
    お得にレンタルできる店も多いですよね。

    そんな成人式の着物をレンタルする時期はいつなのか?
    また、おすすめの時期はいつなのか?
    成人式の着物レンタルの気になる疑問に答えます!

     

    成人式当日までのスケジュールを知ろう!

    まずは、全体の流れから
    成人式の着物をレンタルする時期を知りましょう。

    成人式の準備を始める時期は
    自分が成人式をおこなう前の年の成人式が終わってから
    つまり1年前の1月頃から本格的にスタートしています。

    しかし、それよりも前に
    振り袖や袴などの着物のカタログ
    届いているのではないでしょうか。

    自分が着たい着物はどういったものなのか
    またどんなプランが良いのかなどを検討するためにも
    着物ブランド選び1年半前から始めても構いません。

    そこから振り袖のレンタルを予約、
    前撮りをするならばその予約と実際に写真撮り、
    当日の着付け・ヘアメイクの美容院を予約、
    成人式当日という流れになってきます。

     


    Sponsored Link

    具体的な着物のレンタルの時期は?

    成人式の着物のレンタルの予約は
    早くて1年前から
    遅くても成人式の8ヶ月前の5月頃までにおこないます。

    これは前撮りが始まるのが
    ちょうど8ヶ月前の5月頃からだからです。

    振り袖はブランドやそのお店の中でも
    ひとつひとつデザインが異なっていて
    たくさんの種類があります。

    その中から自分がお気に入りの着物を見つけるためにも
    早め早めのレンタルが大切です。

    着物カタログを見ながらでも良いですし
    サイズもあるので
    実際に店に見に行くのもおすすめです。

    お店に直接行けば
    そのままお試しの着付けをして合わせることができますし
    予約もスムーズにおこなうことができます。

     

    着物レンタルは早めが大事?理由は?

    成人式の準備は早め早めが大切です。
    それは着物のレンタルにもいえることで

    自分が好きなデザインを
    他の人がもう予約してしまっていたら
    それを着ることはできません。

    着物の選択肢を増やすためにも
    早めのレンタルが大切です。

    先ほどは早くても1年前からレンタルするのが主流と書きましたが
    一部では1年以上前からレンタルする人もいるようです!

    しかし、あまりに早くレンタルをしすぎて
    実際に当日に来合わせてみたら
    サイズがきつかった!など
    恥ずかしいこともあるようです。

    もちろん早めの準備が大切ですが
    時間だけではなくサイズにも余裕を持って
    あとは体のサイズは変わらないように管理しましょう!

     

    おわりに

    成人式の準備をそんなに急いでも仕方がないよ
    という人もいるかもしれません。

    しかし、後へ後へと時期を遅らせてしまうと
    準備も万全ではなく
    ここをこうしておけばよかった!と思うこともあるでしょう。

    早め早めの時期ならば
    自分が気に入らないところを
    修正することもできます。

    成人式は大人になることを祝う行事ですが
    一歩も二歩も、周りからリードした大人になるために
    成人式の準備から一歩リードしちゃいましょう!


    Sponsored Link