一般的に揚げ物には向かないと言われているホーロー鍋
しかし、物によっては揚げ物にも対応しているホーロー鍋もニトリなどにあります。
ニトリのIH対応ホーロー鍋は、お手頃価格なうえに揚げ物にも対応している優れもの。
そこで、

・ホーロー鍋とはなにか、揚げ物にどうして向いていないか。
・また揚げ物に対応しているホーロー鍋とはどんなものか
・ニトリで売っているホーロー鍋はどうして揚げ物に対応しているのか

徹底検証してみたいと思います。

1.ホーロー鍋とはなにか?

ホーロー鍋の「ホーロー」とは金属表面のコーティングの材質・材料のことで、とどのつまりは「普通の鍋」ですが、金属に陶器質かガラス質のコーティングがされている鍋のことです。
ホーロー鍋にはルクルーゼやストウブなどの中が鋳鉄製の物と、スーパーによくあるタイプの、中がアルミ製の物があります。
全般に共通する特徴は色々あります。

錆びない、酸にもアルカリにも強いので食材の味や色に影響を与えない、比較的こびりつきにくい、鍋に臭いが付き難い、汚れが落ちやすい、見た目が綺麗、急激な温度変化や落としたりぶつけたりの衝撃に弱い、スチールたわしや研磨剤いりのたわしでの擦り洗いは厳禁、などです。

中がアルミの物は、熱伝導率が高い上に薄いので、炒め物は気を付けないと焦げやすいといえます。
中が鋳鉄の物は、熱伝導率が低いので、鍋が温まるまでに時間がかかりますが、一度温まると冷めにくいので、長時間の煮込み料理には光熱費がお徳。
保温調理をうまく活用すれば、煮豆なども煮崩れずに綺麗に煮上がる、どちらかというと煮込み料理に向いている調理器具です。
急激な温度変化に弱いため、揚げ物には正直向いていません。焦げ付いたり変形したりする可能性があるからです。

が、ホーロー鍋で揚げ物に対応している鍋が存在するんです。
それについては次で解説します。


Sponsored Link

2.ニトリに売ってる!揚げ物に対応した「IHホーロー鍋」

ニトリ

例外的に揚げ物に対応しているのが、「IHホーロー鍋」です。
これはニトリなどでも手軽に購入することができます。

焦げ付きを防ぐ構造で、揚げ物などの急激な温度変化などにも強いのでオススメです。
IH対応ですが、普通のガスコンロで使用しても大丈夫
ホーロー鍋特有の優れた保温性、熱伝導率などを兼ね備えつつ、揚げ物もできるというまさに一石二鳥も三鳥も備えた製品です。
「お値段以上」と掲げるニトリですから、価格もそれほど高くないのも特徴。
揚げ物が美味しくなる季節にオススメしたい一品です!

以上、揚げ物とホーロー鍋、ニトリで買える揚げ物に対応したホーロー鍋について書いてきました。
みなさん、いかがでしたか?
ホーロー鍋は煮込み料理だけでなく、物によっては揚げ物にも対応しているんです。
ぜひ自分に合った揚げ物対応のホーロー鍋をニトリで購入して使って、美味しい揚げ物や煮込み料理を作ってみてください!
きっと美味しいものができるはず。もし誰かに作ってあげたら、喜んでもらえること請け合いです。


Sponsored Link