今年も、残すところ3か月ですね。
つい最近まで、

暑い

なんて言っていたのに、

 

10月となると

年末のカウントダウン・モードに一気に突入です。

途端に、
年末年始が気になって
慌ただしくなります。

その一つが、

年賀状ですよね!

皆さんは年賀状をどのように作ってますか?

 

私は昨年

セブンイレブン

年賀状を印刷できるサービス

を知り利用しました

 

そこで今回は、

 

利用した実体験をもとに

セブンイレブンの年賀状を印刷する

メリットを3つ紹介します。

 

まず、セブンイレブンの年賀状を

印刷したきっかけは、

プリンターが故障しました。
それも8月という微妙な時期に。

 

そこで、まず頭に浮かんだのが

「年賀状が印刷できない!」

 

しかし、
時期的にも余裕があると思い。

放置して数か月がすぎました。

 

とうとう12月に入り
年賀状を作成しなくては思い、

急いで検討に入ったのです。

 

その時点での、検討内容は

プリンターの購入。
今まで使っていたのが無線対応だったので、
そこを最低基準に検討しました。

検討しましたが、
プリンターがない生活に慣れていたので

年賀状だけのためにというのは違和感がありました。

96958A9C93819698E3EBE2E39F8DE0E0E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2-DSXBZO3980777023032012000001-PN1-4

業者への注文。
値段と手続きなども含めて検討しました。

ネットでのやり取りになるのが不安でした。

一方通行になると思ったのです。

image_5935_400_0

知人に頼む。
誰にという問題もありました。
知人も年賀状を作るわけで、

じゃまにならないか?とか、

変に気を遣わせるように感じました。

epson_px_g900

 

 

中からどれを選ぶかでした。

 

結果、検討はしたのですが

却下になりました。

 

 

そんな中、故障直後より、

セブンイレブンのネットワークプリント
のサービスを使用しておりました。

 

そこで同様のサービスが無いのか?

とふと思いたち調べてみたのです。

 

すると、ありました。

セブンイレブンで自作のデータをそのまま

年賀状に印刷してくれるサービスが。

yjimage (1)

 

ちなみに、
セブンイレブンの年賀状の印刷サービスには
2種類あります。

ひとつめは、
自分でパソコンで作ったファイルをそのまま印刷するもの。

もう一つが、
セブンイレブンで用意しているデザインをつかってはがきを作るもの。

 

選ぶのは個人の使い方次第ですが、
既存のデザインも60種類以上らしいので使えそうですよ。

yjimage (2)

さて、申し込みをする事にしたわけですが、

 

そこからが、早かったです。

順調に手続きして受け取りまで3日たらずでした。

 

その内容について、手順とメリッの紹介をしますね!

 

メリット1、申し込み簡単。安心。

利用したときに準備したもの。

はがき、データ、料金です。

 

手順は、

専用サイトにログインし会員登録を行います。

その後、

申し込み手順に沿って枚数やデータ登録を行い申し込みを完了させます。

 

ここでは、

不明な点は近くのセブンイレブンに問い合わせ出来る

ところが最も大きいメリットでした。

 


Sponsored Link

メリット2、ストレスがない。

はがきを持ち込み、

後はお任せなので

印刷の失敗に対するストレス
インクの管理、
印刷方法、特に紙の方向など

 

といった諸々の問題は一切なくなるのです。

これは、爽快でした。

 

 

メリット3、出来上がりが早く、キレイ。

先ほども少しふれましたが、

 

受け取りは
申し込みしてから基本2日後なのです。

 

凄い早いですよね。

また、

出来上がりはプロ仕様なので

格段に綺麗です

 

この2つだけでも満足度が高いです。

 

3つのメリットは、十分ご理解いただけたと思います。

 

あと、最後に重要なことをお伝えします。

それは、料金です

 

基本料金は1枚カラー印刷で50円です。

 

そこから、超早割11月4日までの予約20%

さらにWeb割が10%となるので

80枚だと2,800円になります。

waribiki_01

プリンターをお持ちだとインクは買わないと年賀状は
完成できないと思います。

途中で切れたりして、急遽買に行ったり。

201112012122214e3

インクは一般的に5,000円程度です。
さらに失敗の数も覚悟しなければならないと。

 

そのように考えるとメリットは大きいと理解して頂けるでしょう。

皆さんの都合によるので、
作る上での選択支の一つとして加えてはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 


Sponsored Link