最近人気のキムチ鍋

寒い冬になると、鍋物が恋しいものですよね。

大勢で鍋を囲むと、それだけでも体があったかくなるものです。

最近はやりの鍋のひとつが、キムチ鍋です。

キムチは以前から親しみのある食べ物です。

韓国ブームに乗って、キムチは若い人にとっても人気の食品です。

近頃ではこのキムチブームに乗って、キムチ鍋も人気となっています。

特に若い女性の間で人気となっているようです。

20140924-1


Sponsored Link

キムチ鍋に含まれる栄養

キムチ鍋には、多くの栄養が含まれていることが知られています。

まずは、乳酸菌です。

キムチは発酵食品ですから、ヨーグルトやぬか漬けと同じく、栄養として乳酸菌が多く含まれています。

乳酸菌は腸の働きを整える効果がある栄養素ですから、便秘や下痢といった腸のトラブルによく効きます。

またキムチ鍋に多く含まれる栄養として、食物繊維があります。

これも乳酸菌と同様に、腸内環境を整える効果がおおいに期待できます。

日頃不規則な生活や偏った食生活を送っている女性が多いようです。

そのような人には、まさにキムチ鍋はおすすめの料理といえるでしょう。

キムチ鍋をたくさん食べて、腸の働きを良くしましょう。

キムチといえば唐辛子ですよね。

唐辛子にはカプサイシンという栄養が含まれています。

唐辛子を食べるとその辛さから汗がたくさん出ます。

これは、新陳代謝を高め、血行を良くするという効果のあらわれです。

女性にとっては、美肌効果といううれしい効果もあります。

キムチ鍋の主役は豚肉です。

豚肉にはタンパク質のほかビタミンB1といった栄養が豊富に含まれています。

タンパク質は体にとって欠かせない栄養であり、美肌効果も期待できます。

お肌や髪の毛など人間の体の多くの部分はタンパク質でできていますから、良質のタンパク質を摂取することはとても大切なことです。

ビタミンB1は疲労回復やストレス解消に優れた効果がある栄養です。

さらにキャベツやニラ、もやし、豆腐、シイタケなど、お好みの具材を入れることで、タンパク質だけでなくビタミンやミネラルなども豊富な、栄養のバランスが整ったおいしいキムチ鍋となります。

20140924-2

スープには生姜を入れると、体がポカポカ温まります。

カゼの予防という効果があります。

さらにキムチ鍋に入れられるニンニクには、アリシンという栄養が含まれています。

アリシンは抗酸化作用や殺菌力が優れていて、病気になりにくい丈夫な体になるという効果があります。

キムチ鍋を食べて、健康に

お鍋は、いろいろな具材が入っていて手軽に栄養のバランスのとれた食事ができるのが特徴です。

なかでもキムチ鍋は、女性にとって嬉しい効果があります。

おいしく食べて、寒い冬を乗り切りましょう。


Sponsored Link