秋がすぐ目の前に来てますね。

    洋服の入替え準備は進んでますか?

    同時に、ブーツも出さないとですよね!

    でも、どうせ
    ブーツを出すんなら少し手入れしながらにしません?

    あなたのブーツは今年で何年目の秋を迎えますか。

    今までのお手入れは上手に出来てましたか?

    手入れなんて面倒だからしてないよ!
    って方もいますよね。

    そんな方は、

    手入れするより

    お手軽価格のブーツを多く買い替えでいいや

    と思われているでしょう。

     

    ブーツは手入れする?買い替える?

    私達現代人は忙しいのです。
    なので、ブーツの手入れしている時間より、

    遊ぶ時間や寝る時間などに有意義に使わなければいけないのです。

    なので、安いブーツの方が効率的と思います?

    女性なら、
    パンプスは消耗品で買い替えしやすいですが、

    ブーツとなると話は別ですよね。
    値段もそうですが、

    面積が広い分目立ちますよね!

    汚れや傷、はてはカビも。

    2012092017324314324
    それでも、手頃なブーツが玄関に溢れるほど置き去りになってませんか?

    なぜそうなるのでしょう。

     


    Sponsored Link

    ブーツの手入れの仕方

    その原因は、
    手入れの仕方やひんど、

    ひいてはカビの存在自体も気付いてない。
    なんて事なんです。

    手入れ方法が簡単だったら、変わりますよね!

    履き方も、買い方も!

     

    まず、手入れの基本は

    「履く前にひと工夫」です。
    トラブルの原因に近づく前に、
    ひと手間かけると殆どのトラブルが防げるのです。

    そのひと手間とは、防水スプレーです。これは、

    care-suedeimg01

    全種類共通ですよ!

    あとは、履いた後のお手入れです。

    お手入れというと面倒って思いますよね。

    忙しい人間にピッタリの簡単お手入れの方法があります。

     

    今回、3つ種類の方法を紹介しますね。

    まず1つは、牛革などの一般的なブーツは、
    埃とるのと形をキープする点に気を付けます。
    仕方は、埃をふきます。その後キーパーで保管です。

    20131030204504_5270f140e05ae

    次にスエード生地やムートン生地は、

    雨のシミとカビの防止が大事です。
    仕方は、ブラシで汚れ落とし。

    bb7ecae6bdc6f24d31ea237c4ecf0a91

    あとカビがある時はしっかりローションでクリーニングします。

    e5bb600e

    3つ目は、男性ブーツの場合です。

    雨の防止対策は必要です。さらに2~3週間に1度のひんどでケアをします。

    1802057-1

    脱いだ後の汚れ落としと、消臭のスプレーをします。

     

    手入れの頻度でカビ防止!

    いかがですか?

    かなりかいつまみの仕方紹介でしたが、できる仕方だけをしても大丈夫!

    全くしないより、かなり良いです!。

     

    仕方の最後に、
    全部共通な注意事項はカビ対策です。

    カビは見つかったときは綺麗に拭き取るか、ブラシでとるかですが。

    菌は残っていると思ったほうが良いでしょう。

    一番効果がある仕方は、

    予防する方法です。

    仕方は、まず汚れたら拭く。

    DVC00452.JPG
    あとは、脱いだら直ぐ下駄箱にいれず

    乾燥する意味で風を通し1日おいて乾かす。

    20130705145322_51d65f52487a9

    これは、カビの仕方では最も効果がありますよ!

     

    少しでも毎回すると、

    ブーツの日々の綺麗さが判ってきます。

    それが判ったら大丈夫です。
    一番の、ブーツの手入れで効果がある仕方は、

     

    使う人間の手入れのひんどが日常的になるか否かなのです。

    手入れが習慣になればブーツは綺麗になって、
    愛情も湧いてきますから大切になりますよね。

    なので、手入れはあなた自身の気持ち一つなのです。

     

    頑張って、秋冬の足元は綺麗に過ごしてみましょう。


    Sponsored Link