2014年も残り3か月となりました。

この時期から、徐々に年末年始の息遣いが聞こえてきます。

例えば、保険会社から控除の証明書がとどいたり、
お歳暮の事を考えてみたりとか。

お歳暮を送る方もそうですが、貰ってうれしい物もあります。

ハムもその一つですね。

折角頂いたハムですから美味しくいただきたいものです。

 

貰ってうれしいお歳暮ランキング

お歳暮の貰ってうれしいランキングを調べてみると

10位 花

9位 調味料

8位 食用油

7位 お菓子

6位 洗剤

5位 飲料

4位 カタログギフト、お取り寄せ

3位 アルコール

2位 商品券、ギフト券

そして、これら強敵を押しのけて栄えある1位に選ばれたのは

1位 食料品、しかもハムなどです。

hamu

つまり、ハムを貰う方は確実に喜んでいるという事です。

 


Sponsored Link

お歳暮にぴったりのハム

では、お歳暮にぴったりなハムとはどんなハムでしょうか?

ちょっと考えてみると、普段買わないようなハムです。

ハムは便利な食材ですから、どのご家庭にもある食材だと思いますが、
意外に高い物を買わないのではないでしょうか?

それは、ハムをメインにした食べ方をする事が少ないからだと
私は思います。

家庭料理の小アクセントとしてハムは存在しています。

おそらく、お金持ちの方でも、ハムを使ったおいしい料理は
お店に食べに行くのではないのでしょうか?

ですから、送られてくるちょっと高級なハムの食べ方に
困る事が有るのかもしれません。

 

お歳暮ハム人気TOP3

ここで、お歳暮に送られるハムの人気TOP3を見てみましょう。

1位 プリマハム厳選お買い得ハムギフト
プリマハム人気のホワイトロースハムや
十勝の生ハムが詰め合わせになったお買い得商品

2位 ニッポンハム ロースハム・ももハム・あらびきステーキ・あらびきウインナーセット
ニッポンハムの美の国シリーズが詰め合わせになっているお買い得商品

3位 匠の技と心が造りあげたプリマハム伝統の「匠逸品」
またまた、プリマハムの自慢の濃厚な味わいの匠シリーズの詰め合わせです。

 

お歳暮のハム食べ方

ハムは保存がきく商品です。私の実家などは貰ったハムを大切に保存しすぎて、
いざ食べようと思った時には手遅れとなっている事もままあります。

そのような、ちょっと高級なハムですが
美味しそうな食べ方としてイメージできるのは

昔の丸大ハムのコマーシャル
お父さんがハムをワイルドに切り分けて子供に与える
というものがありました。

このように、ともかく、厚く切ってかぶりつくのが憧れです。

厚切りステーキーも良いですね。

グリルの焼き目をしっかりと付けましょう。

また、私の実家のような失敗をしない為にも大晦日のオードブルや、
お節料理にふんだんに使って食べっきてしまうという食べ方もありだと思います。

 

 


スポンサーリンク

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!