Sponsored Link

今年も残すところ3ヶ月になりました。

 最近では随分涼しくなり、あっという間に
クリスマスがやってきます。

f03d2464c0001e0077a79f86e88b5366_s

毎年の事ながら

「今年はどんなクリスマスプレゼントをあげよう?」
「どうせなら、ずっと大切にしてもらえる物をあげたい!」

 

そんな悩める男性に
彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの選び方
を紹介していきたいと思います!

 

女性が喜ぶクリスマスプレゼントって?

女性が彼からもらって嬉しいプレゼントは「誕生日」と「クリスマスプレゼント」で多少変わってくるのをご存知でしょうか?

女性100人にとったアンケートの
彼にもらいたいプレゼントランキングでは

【彼にもらいたい誕生日プレゼント

  1. ネックレス
  2. 腕時計
  3. バッグ
  4. 財布
  5. ファッション小物

【彼にもらいたいクリスマスプレゼント

  1. リング、指輪
  2. ネックレス
  3. ペアアクセサリー
  4. 腕時計
  5. 財布

誕生日プレゼントに対してクリスマスプレゼントでは
上位3位がアクセサリーなのです。

加えて上位3位にランクインしたプレゼントは
4位、5位の腕時計や財布に対して圧倒的な差をつけてのランクインでした。

 

女性は、クリスマスになるとアクセサリーのプレゼントが
欲しくなる傾向にあるみたいですね!

 

これを踏まえて考えると、アクセサリーなら
彼女が喜んでくれそうなクリスマスプレゼントになると言えます!

でも、アクセサリーって実はプレゼントするのに
とても難しいものなんです。

 


Sponsored Link

そのアクセサリー、ちょっと待った!

c5c1cef09e4fcd4619f999f8c76a3504_s

男性が女性にアクセサリーをプレゼントするのが難しいとされる理由はいくつかあります。

1.本当に彼女が好きなブランド、デザイン?

これ、本当に重要です!

彼女が好きなアクセサリーのブランドを
知っている男性はいると思います。

でも、そのデザインは本当に彼女の好きなデザインでしょうか?

女性の好みは難しいものです。

確かに好きなブランドで
アクセサリーは嬉しいんだけど…

「なんか、違う…」

 

この少しの違和感が

非常に大きな問題なのです!

彼女が「なんか、違う…」と感じたその「何か」という感覚は
言葉じゃ表現できないもの。

そして、それをズレなく理解できている男性って
あまりいないのではないかと思います。

2.彼女のサイズ、知ってますか?

リングや指輪にはサイズがあるのは誰もが知っていると思います。

でも、サイズってブランドやデザインでも
微妙に違うものなんです。

もちろん、サイズを直すことは可能ですが

デザインやものによってはお直しできない物も。

身につけたいのに、サイズが合わなくてつけられない!
なんて悲しいです。

3.年齢によって似合う色が変わる?

アクセサリーの色って好みはもちろん、普段着る服の色にもよると思いますが
実は年齢によって似合う色が変わってくるのです。

例えば、流行のピンクゴールド。
ゴールドが少しピンクがかっていて可愛いのが人気のポイントです

しかし…
「この色が似合うのって若いうちだけ」
という声が結構多いのです。

プレゼントする女性の年齢によっては選ばない方が
いい場合もあるかもしれません。

4.アレルギーは大丈夫?

そもそも、彼女はどんなアクセサリーもつけられますか?

もし金属アレルギーであれば、素材を慎重に選ぶ必要があります。

人によってつけられる素材とそうでないものがあり
特にアレルギーの場合は身体に関わってくることなので
その辺も考慮して選ばなければなりません。

彼女が喜ぶものを選ぶために

ここまでくると、アクセサリーをクリスマスプレゼントに選ぶのは無理に近い気がしませんか?

でも、ちょっと待ってください。

それでも彼女に喜んでもらう方法があるのです。

それは彼女と一緒に選ぶこと。

「それだとサプライズにならない。」
「喜びが半減しそう。」

そんな気持ちも分かります。

しかし上記のような理由や、その他の理由で
プレゼントしたアクセサリーをつけてもらえないのはとても残念です。

彼女に一緒に選んでもらうことでサプライズ感はなくなってしまいますが、
きっと長く愛用してもらえることでしょう。

気持ちが大切

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

ここまでアクセサリーの選び方やそれについての注意を見てきましたが
一番大切なのは、彼女に「喜んでほしい」という気持ちです。

その気持ちが彼女に伝わることで、最高のクリスマスプレゼントになるのではないでしょうか。

年に一度のクリスマス。
あなたの気持ちで彼女を笑顔にしてあげてくださいね。


Sponsored Link