子供たちの夏休みも終わり、過ごしやすい気候になってくると
    次にやってくるイベントはハロウィン!

    もともと日本ではハロウィンをお祝いするという習慣は
    あまりありませんでしたが、ここ数年でハロウィンは
    日本でもとても盛り上がりをみせるイベントになってきました。

    「ハロウィンって本来どんなもの?」

    「今年こそは、ハロウィンを楽しみたい!」

    「ハロウィンの定番のお菓子は?」

     

    そんな疑問を解決していきましょう!

     

    ハロウィンってどんなもの?

     

    c0909b923759272d1144bf19e78c2fd5_s

    ハロウィンとは、10月31日にアメリカやイギリスを中心に行われる
    秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す民俗行事のこと。

    現在は、本来の宗教的な意味合いはほとんどなく
    子供たちがオバケや魔女などの仮装をしながら近所の家を訪れ
    お菓子をもらったりする風習です。

    また、ハロウィンでは欠かせない、大きなカボチャの中身をくり抜いた中に
    ロウソクを灯す「ジャック・オ・ランタン」を作ります。

     


    Sponsored Link

    ハロウィンってどうやって楽しむの?

     

    では、実際にハロウィンを楽しむためにはどうすればいいのでしょうか?

    今では、日本でもハロウィンは大きなイベントと認識されているので
    様々な仮装グッズも売り出されれいます。

    もちろん、これを来て仮装を楽しみながらパーティをするのも
    楽しむ方法の1つだと思います。

    しかし、せっかくなので本場のハロウィンさながらの楽しみ方
    見てみましょう。

     

    合言葉は「トリック・オア・トリート!

    最近では町内会のなどで、子供たちが仮装をしながら
    近所を回ってお菓子をもらうという催しものをやっているところが多いそうです。

    子供たちが、思い思いの仮装をして
    「トリック・オア・トリート!」(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!)
    と訪ねてきたら

    「Happy Halloween!!」
    「お菓子をあげるからいたずらしないで〜」

    とおどけながら言ってみましょう。

    照れない事が大切です(笑)

    そのときに可愛い子供たちのコスチュームを褒めて一緒に写真を撮ったり
    あなたが、子供たちと同じように仮装をしていれば
    大いに盛り上がる事でしょう!

     

    ハロウィンの定番のお菓子を用意しよう!

     

    子供たちが町内を仮装して歩くなんてイベントがあったら

    「ハロウィンならではのお菓子を用意してあげたい!」
    「でも、ハロウィンの定番のお菓子ってどんなもの?」

    って思うかと思います。

     

    ハロウィンの定番「パンプキンクッキー」

    75ee92a9a17d49e5f7101cf8d5bf9a48_s

    配るお菓子と言えばクッキーですが、そんなクッキーでも
    パンプキン味のクッキーを用意できれば
    あっという間にハロウィンの定番お菓子に早変わり!

    本場の味「キャンディ・アップル」

    280px-Pommes_d_amour
    これは、アメリカやイギリスでもハロウィンの定番のお菓子
    日本でいう、「リンゴ飴」です。

    たくさんのお家を訪れる子供たちですから
    きといろんなお菓子をもらえる事でしょう。

    そんな中で、ひと味違った「キャンディ・アップル」をもらえたら
    子供たちは大喜び間違いなしです!

     

    ただし、子供たちはいろいろな家を回ります。
    「パンプキンクッキー」「キャンディ・アップル」
    持ち運びしやすく個包装にしてあげると良いでしょう。

     

    楽しいハロウィンを過ごすには

     

    こんな風に、少しの工夫を凝らせば
    きっとオリジナルの楽しいハロウィンを過ごせるはずです。

    ハロウィンを毎年楽しんでいる人も、そうでない人も
    とびきり楽しいハロウィンを過ごしましょう!


    Sponsored Link