Sponsored Link

まだまだ残暑です

近所の小学校のプールおさめが
この前ありました。

 

最近は朝と夕方も肌寒い気もしますが、
空気が乾燥してきたように思います。

 

空気が乾燥してきているためか、
のどがかなり渇きます。

 


Sponsored Link

秋にも熱中症!

熱中症は夏だけのものではないそうです。

最近涼しくなってきたのに、
すごくのどの渇きを感じる日が
多くて、もしかして熱中症?
と思っていました。

 

熱中症だったら賞味期限の長い
塩レモンでも
つくってみようかと考えていました。

 

でも、涼しくなってきたし、ないかなと
思ったのですが、
一応調べてみたところ、

 

秋の熱中症ありえました。
涼しくなってきた時に、

気温が急にあがったり、
雨の後に暑くなって気温があがるのが
原因のようです。

 

季節の変わり目は、
暑かったり、涼しかったりするため、
体がついていかないとのことです。

 

熱中症に塩レモン

塩レモン

今年の夏場の熱中症には塩あめでしのぎましたが、

熱中症には水分補給と塩も必要なので、
両方とれる塩レモンジュースがいいと聞きました。

 

レモンも好きですし、
塩レモンはいいかもしれません。

 

夏に賞味期限の長い、
塩レモンを選んでつくった人も
多いと思います。

 

私も賞味期限ながいので、
塩レモンをつくろうかと
思っています。

 

塩レモン保存期間

塩レモンを夏に多めにつくったけど、
保存期間は大丈夫かなと思っているかた
必見です。

 

さて、塩レモンの保存期間っていつまで
でしょうか。

 

塩レモンは塩をいっぱい使って
いるので、
保存期間長いイメージが
あります。

 

いっぱいねかせると、
まろやかになるそうなので、
保存期間がいつかわかっていたら、
ぎりぎりまでねかせておけますね。

 

つわものは、7年熟成させる方もいるそうですが、
そんなに保存期間があるかはわからないです。

つぎたしでの保存期間か、
うまい保存方法があるのかもしれませんね。

ただ、保存期間と賞味期限は違うので、
自分の好みの味になったら
使ってしまうのがいいと思います。

 

保存期間は3ヶ月がぶなんだと思います。
保存環境や塩レモンの保存方法によって
保存期間が違うので、様子を
よく観察して使ってください。

 

保存期間と消味期限とは?

保存期間は文字通り保存ができる期間のことです
よね。

 

では、賞味期限はどうでしょう。

農林水産省のホームページでみてみました。

それによるとこうでした。

 

賞味期限は

冷蔵庫や常温で保存のきく
食品に表示してあるそうです。

開封しない状態で、表示してある保存方法
をまもって保存したときに、
おいしく食べれる期間です。

賞味期限を過ぎても食べれなくなるとは
かぎらないそうです。

 

塩レモンのつくりかた!

塩レモンはどんな味なんでしょうか。

賞味期限もながそうな塩レモンっていいですね、
まだまだ熱中症も心配なので、
塩レモンをつくっておきたいなと思いました。

 

材料

ワックスのついてないレモン
(なるべく国産で有機栽培のものがいいです)

ワックスのついてないレモンがない
場合は、皮をむいてしまうてもあります。

塩(レモンが隠れるくらいの量)

 

つくりかた

レモンをよく洗って、
両端を切り落とす。

レモン

次にレモンを8等分に切るか
輪切りにします。

 

きれいにしたガラス瓶に入れます。
(梅酒や梅ジュース用に売られているビンでいいと思います)

入れる順番は

塩、レモン、塩、レモンで、最後は
上が塩で終わるようにして、
ふたをしめます。

 

冷蔵庫保存で、
1日に2回くらい揺すってください。

1週間後くらいから使えるそうです。

 

 

てまそうですが、一回つくったら3ヶ月は
使えそうなので、いいですね。

 

賞味期限約3ヶ月といったところでしょうか。
保存期間は、7年?
そこまでいかなくても、保存できる期間は
長そうです。
まだ熱中症に注意しなくてはいけない秋
賞味期限のながい塩レモンを
つくってみてはいかがでしょうか。


Sponsored Link