ディズニーランドでは、ディズニーハロウィンの
最初と最後の一週間に、フル仮装する事ができます。

是非、ご家族のメモリアルな1日として張り切ってみませんか。

だとしたら、折角のコスチュームは
手作りで行きたいですよね。

でも、作り方が不安という方の為に下調べして見ました。

 

ドレスはどう作る

ディズニー仮装といえば、シンデレラを代表とする
お姫さまではないでしょうか。

そして、お姫様と言えばドレスです。

裁縫の心得のある方や、デザイナー関係の
お仕事の方は簡単にこなす事ができるのでしょうが
そうではない方を応援するのがこの記事の役目です。

とはいえ、ドレスコスチュームは裁縫です。

用は型紙をどうするかという事だと思います。

そこで、色々と本屋さん通いをする事になるのでは
ないのでしょうか。

しかし、ディズニー出てくるような
ドレスイメージが乗っている
服の本はなかなか出てこないでしょう。

それはふだん着る人がそんなにいないからです。

しかし、近いイメージの分野が何かあるはず。

ありました、何かというと、
それは「ゴスロリファッション」です。

そのジャンルの本を探して、ぜひ中身を見て下さい。

きっとイメージしていたものに近いものがあるはずです。

 


Sponsored Link

筋肉スーツの作り方

また、ディズニーといっても
マッチョなキャラクターもいるかと思います。

例えば「Mrインクレディブル」とか。

2014年で言うと
「アナと雪の女王」のハンツ王子だとか。

まあ、服だけでも良いのですが、
折角仮装でなりきるのなら、あの筋肉と肩幅を表現したいですよね。

iinkuredhiburu

そこで見つけました。

筋肉スーツの作り方。

「手作り服と型紙USAKOの洋裁工房」
というホームページです。

ここに、全身タイツを使った
筋肉スーツの作り方が乗っています。

なんと、婦人用の筋肉テンプレートもリンクされています。

簡単に言うと、筋肉の盛り上がりをキルト芯で表現し
その凹凸を全身タイツに縫い付ける物らしいです。

参考にしていただければ幸いだと思います。

 

究極簡単なディズニーコスプレ

さて、上の2個の紹介したコスプレも
さっぱり解らない!

もっと簡単なものを紹介しなさい!という方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

申しわけございません。

何分、私も裁縫が出来ない物ですから、
なにがどうなのかさっぱりなのです。

しかし、そんな私でも出来そうな
究極の簡単手作りディズニー仮装の作り方
見つけました。

それは、ディズニーの代名詞
「ミッキーマウス」です。

みっきー

その作り方を紹介している、ホームページアドレスは
http://www1.ttcn.ne.jp/~kaori/kanntann.htm

基本、黒の全身タイツを着て
赤い短パンに白のボタン模様を付けるだけです。

後、ミッキーの耳は勿論売っているのを使います。

如何ですか?

間違いなく、私にもできます。

 

 


Sponsored Link