明日天気にしておくれ
と願いをこめて作るてるてる坊主。

小さい頃から遠足や運動会の前の日に
作ってお祈りしたことがある人も
多いのではないでしょうか。

紙やティッシュペーパーなどを使って
簡単にてるてる坊主を作る方法もありますが

布で作っておけば
いつでもてるてる坊主を用意できますよ。
そんな布を使って作るてるてる坊主をご紹介します。

 

布で作るてるてる坊主の良いところ

紙やティッシュペーパーでてるてる坊主を作るのは
簡単にできるという利点がありますが
布で作るのにはどんな良いところがあるのでしょうか。

まず、とっておけば
雨が降りそうでてるてる坊主を出したいときに
いつでも使えますよね。

保存しておきたいときには保存しておいて
使いたいときだけ出せるのが良いところ。

また、柄ありの布で作れば
かわいらしくインテリアにもなります。

梅雨の時期にはその家の風物詩にもなりそうで
毎年いろんなてるてる坊主を飾るのも楽しそうです。
汚れてもまた再利用できるところも良いですね。

作るのは多少手間がいりますが
布で作るてるてる坊主には
良いところがたくさんあるのです。

 


Sponsored Link

布を使ったてるてる坊主の作り方

布を使っててるてる坊主を作る方法はさまざまありますが
今回は一例をご紹介します。

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/53217/2/

用意するもの

■布(はぎれやハンカチなど)
■リボン
■ティッシュまたは綿
■針、糸
■はさみ
■ひも、フエルト など

 

作り方

①正方形の布に丸めたティッシュを真ん中にのせててるてる坊主の頭部を作る

②布でティッシュを包み込み、リボンで首のあたりをぎゅっとしめる

③頭の部分に油性マジックで顔を描いてあげるとキュート!

④頭の部分に紐を通して、引っかけられるようにすれば完成!

みんなのアレンジてるてる坊主

いろんな人が布で作ったてるてる坊主をご紹介します。
作ってみようという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらはフェルトで作った
かわいらしいてるてる坊主。
本当にお天気にしてくれそうですね。

カラー遣いがおしゃれなリボンのてるてる坊主。
どことなく海外風?

赤いドットの布で作っているぽっぷなてるてる坊主。
目がボタンで出来ていて個性的!

 

おわりに

いかがでしたか?
布でてるてる坊主を作ると
いろんなアレンジが出来て楽しいですね。

作ってみようと思う人は
上記を参考にしながら作ってみてくださいね。


Sponsored Link