いちご

手軽に始めるには、まずはここから!
という感じのフルーツです。

イチゴは育てやすいフルーツです。

4月の下旬から7月上旬くらいまで

収穫できるので、
思ったより長い間楽しめます。

ほんと次々と、まめに収穫しましょう!

我が家で収穫したいちごです。
2014051718540002

食用のイチゴではないけれど、
『ワイルドベリー』は恋愛運上昇のアイテムとして
テレビで紹介されて大人気になりました。

花も小さくて可愛いですが

葉っぱも普通のイチゴよりもつやがあって、
観賞用に部屋に飾るのもいいかも。

イチゴの生育温度は18~25℃。

適正PH(酸度)は5.0~6.5です。

 

ランナーって何?

ランナーとは匍匐茎(ほふくけい)のこと!

bbff034b933a976f6ddd3ac700aa5b3d

ツル状で地上をはい、
先端の芽が根を出して生長して繁殖する茎です。

ピンクの四角の中の物がランナーです。
まだ実を収穫し終わっていない間は、切り捨てます。

 

ランナーの先っぽ。
この蔓状の茎が伸びながら芽を出し、
土に着地したら根が出ます。

ランナーの芽が出た先端部分の下に、
土を入れたポットを置いたり、
勝手に地面に着地したりして、子株は増えます。
根を張った子株からも、どんどんランナーは伸びます。

_a

普通はこの2番目以降の子株を使います。

理由は、
1番目の子株は育ちすぎてる事と、親株の病気を引き継ぎ易いのです。

イチゴの子苗の場合、
右から来ていると
この子苗を植えたとき、
将来花芽が出るのは左方向です。

それは、
花はランナーが伸びる方向に出るからです。

それが分かると

地植えの場合

ichigo

花を日当たりの良い方向に出すことにより、
実に十分な光が当たりおいしくなるように出来ます。

プランターに並べて植えるとき

ダウンロード

そろった方向に実がつくのできれい。

うねに並べて植えるとき

images

実が手前に出ていると実を探しやすい。

などなど、
応用できることが多いです。

 


Sponsored Link

ランナーの切るポイント

苗が、ランナーにくっついている間は
いいとして、

ランナーを切断したらどうしたらいいのか?

それにはちょっとしたコツがあります。

ランナーを切断するとき、
親株から来た
ランナーを3~4cm残し、
出たランナーは、残さずに切ります。

20061020_196635

すると、
残したランナーと反対側に
花が出ることになります。

親株から来たランナーを残すのは、

子苗の根の近くでくっついているので、

植えるときに支えになるからです。

ランナー切っちゃった場合でも大丈夫。
ちょっとした観察眼があれば、

ランナーがなくてもわかります。
クラウン(葉と根をつなぐ部分をいいます)の
基部を見ると、微妙に曲がっています。

itigo61

ひらがなの「し」という字みたいです。

「し」という字の左方向に花が出るんです

これは、植えるときに見ればわかります。

直立したクラウンはほとんどありません。

小さな株の使い道

小さな株にも使い道あります。

来年の親株。

今年の秋は地植えかプランター、
または
大きめの植木鉢に

植えて冬越しさせ

来年の4月上旬ころに
定植してランナーを出させ、子苗をとります。

growth_03

ただし、
子苗ができた時期が遅かったので小さかった苗

じゃないといけません。

早く出たランナーにできた
子苗などのと小さい苗というのは、

たいていハダニやアブラムシにやられてるか、
土壌病害が入っている場合もあります。


葉がきれい
で、

3枚1組の葉がそろって同じ大きさをしていて、

縮れたり黄化したりしていない株

を親株にして下さい。

できれば親株の2倍くらいの株数をキープしておき、

来年その中から気に入った株を選んで
親株にするのが良いと思います。

子株が大きくなったらランナーを切ります。

それを植え直しても良いし、

最初からプランターのちょうど良い位置に着地させたのなら、
ランナーを切ってそのまま育てて花を咲かせてもいいです。

 

イチゴはいろんな種類があります。
ガーデニングセンターや
ホームセンターで売られている苗は

強健な種類のもので育てやすいですよ。

期待していたほど甘味がなかったりしますが。

そんな時は
スーパーに並んだ少し高めのイチゴを買ってみましょう。
イチゴの表面に付いた粒々は種です。

IMG_2805-2

このイチゴの種からもちゃんと育つんです。
チャレンジしてみる価値はありますよ。


スポンサーリンク

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!