就寝中、足首に激しい痛みが!

しばらく放っておくと痛みがおさまり
様子を見る事にしたと言う方いらっしゃいますか?

大丈夫ですか?

その症状はもしかして痛風ではないですか?

病院に行く事をお勧めします。

 

足首が痛む痛風ってあるの?

はい、答えはあります。

確かに痛風の7割は藍の親指の付け根が痛みます。

でも、7割です。

ちなみに2004年に行われた国民基礎生活調査では
87万人の方が痛風で通院しています。

痛風予備軍である、高尿酸結晶の方は当時で
500万人をいると言われていしました。

現在では800万人はいるのではという事です。

さて、その3割は何人になるでしょうか。
実に240万人です。

つまり、240万人の方々が、足の親指の付け根ではない
痛風の発症をする可能性があるという事です。

ですから、足首だから安心という事ではないのです。

 


Sponsored Link

痛風かどうかはどうやって見分ける?

では、その足首の痛みが痛風かどうかは
どうやって見分ければよいのでしょうか?

一番確実なのは、心当たりがない事です。

痛風は体の中の尿素が上手く排出されなくなった為に
血中の尿酸が尿酸ナトリウムに結晶化します。

nyousannzou

この尿酸ナトリウムがある程度たまると、体が異物と認識し
免疫反応でこの尿酸ナトリウムの沈着している個所を攻撃するのです。

そして、尿酸ナトリウムが沈着して行くまでは
全くの無症状なのです。

ですから、心当たりがなく突然に痛み出すのです。

 

捻挫との違い

しかし、突然の痛みという事では
就寝中に何らかの加減で捻挫した事だってあるかもしれません。

その場合は、何もしなくても痛いという事が
痛風を疑う証拠です。

捻挫だという事でしたら
動かさなければ痛みは発生しません。

しかし、痛風は風に当たっても痛いと言われる通り
だまっていても激しく痛み続けるのです。

ですから、何もしなくても足首が痛いのは
痛風の可能性が高い事なのです。

 

痛風の起きやすい場所

痛風の起きやすい場所つまり尿酸ナトリウムが
沈着しやすい場所の特徴は次にあげる4つです。

1、温度が低い部位
2、よく動かしたり、負担がかかりやすい部位
3、酸性度合いが高い部位
4、タンパク質の少ない部位

この中で足首は2番目と4番目に当てはまります。

 

初期の痛風

痛風が起る事を痛風発作と言いますが
初期のころは2~3日で痛みが引くことが多いです。

最初は激烈な痛みで何とか病院に行き薬をもらったものの
症状が無くなり、薬を飲まなくなる人がいます。

しかし、血中の尿酸濃度、すなわち尿酸値が減っていなければ
尿酸ナトリウムの沈着は止まっていません。

それは、いつでもあの痛みが復活する可能性があるのです。

生活改善

ですから、生活習慣を見直し
薬はお医者さんの指示どおりに飲みましょう。


Sponsored Link