痛風になると、食事にも気を遣わなくてはいけませんね。

    どんな献立がいいのでしょうか?

    おすすめ献立を紹介しちゃいます★

    untitled

     

    痛風の方に向けて

     

    痛風という病気は、

    ほうっておくと悪化して怖い病気を引き起こします。

    illust01

     

    痛風もちで尿酸値高いと

    心血管系の死亡率が高まると言われています。

     

    後々恐ろしいことになる痛風をよくするためには、

    食生活を変えることが大切なのです。

     


    Sponsored Link

    痛風の方が食べるといい食べ物とダメな食べ物

     

    では、痛風の方が食べるとよい食べ物と

    ダメな食べ物を把握しなければ、献立をたてるのも大変です。

     

    痛風は、体内にあるプリン体が尿酸に変化し、

    増えた尿酸が許容量を超えて

    溶けきれずに結晶化したことが原因で起こります。

     

    痛風に悪い食べ物というのは、

    そのプリン体が多く含まれているものということになります。

     

     

    ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42114-600x373

    上の画像を参考にご覧ください。

     

    レバーや白子などや、卵系は避けましょう。

    外出した時にも、注意しなくてはいけませんね。

     

    また、ビールは食べ物と比べたら、そんなにプリン体は多くないものの、

    多量に摂取することが多かったり、

    肝臓や腎臓を疲れさせたりするので、

    痛風のリスクを高めると言われています。

    20130130152303090_3285a4d075082c460c3c8e875376ed1d

     

    痛風に良い食べ物というのは、

    プリン体が少なく、また尿酸値を下げる働きがあるものです。

    アルカリ性の食品は、尿酸値を下げます。

     

    大根やゴボウなどの根菜や、カボチャやほうれん草などの緑黄色野菜、

    ヒジキやわかめなどの海藻類、ジャガイモなどのいも類がおすすめ食材です。

     

    また、水分をなるべく多く摂ったほうが良いです。

    水分を多く摂り、トイレの回数が増え、尿酸がたまりにくくなるからです。

    1日に2リットルくらいがおすすめです。

     

    痛風の方のおすすめお食事・献立を紹介★

     

    尿酸値を下げる食材を使って料理をすることも大切ですが、

    痛風の方は肥満傾向にあることが多いので、

    バランスの良い食事ということも大事になってきます。

     

    おすすめ献立はこちら!!

     

    おすすめ献立①

    きのこごはん

    鱈と野菜の蒸し焼き

    減塩肉巻き豆腐ハンバーグ

    56846_01

     

    おすすめ献立②

    牛肉と大根のステーキ

    焼きたけのこ

    水菜と切り干し大根のサラダ

     

    おすすめ献立③

    あさりとチンゲン菜の酒蒸し

    切り昆布と豚もも肉の炒め物

    たたき長芋のごま酢和え

     

    おすすめ献立④

    ロールキャベツ

    白菜と鶏肉のグラタン

    白菜とドライトマトのスープ

     

    おすすめ献立⑤

    水餃子鍋

    焼き豚と長ネギの炒め物

    里芋の煮ころがし

     

    など、いろいろな献立が考えられます。

     

    根気よく食事治療を続ければ、治る可能性もあります。

    時間はかかるものの、適切な食材を使い、

    医師の指導に従っていれば、きっと症状は改善されるはずですので、

    気長に頑張りましょう!

    job_joi_yakuzaishi


    Sponsored Link