街中は、クリスマスのイルミネーションが華やとなりました、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。。

    今日来店していただいたお客様が、花粉症の薬をもう飲み始めた、とおっしゃっておりました。

    私もそうですが、花粉症は本当につらい。

    お客様に見苦しい顔を見せるわけにはいきませんので、強い薬を処方して頂いております。

    薬の副作用などを調べてみました。

    よろしければお付き合いください。

     

    花粉症の薬の副作用で太る?危険視されている副作用を探るその1

     

    1.抗ヒスタミン剤

    アレルギー鼻炎や花粉症をもっているひとなら聞いたことのある人も多いかもしれません。

    中には抗ヒスタミン剤なのに、抗アレルギー剤として売り出しているものが店頭に多くあるのも事実です。

    2009年2月27日花粉症

    抗ヒスタミン剤の成分のひとつとして、オキサトミドというものがあります。

     

    これは月経不順や体のコントロールが効かなくなる作用があることが知られています。

     

    花粉症やアレルギー鼻炎などの薬を使用している人は一般的な副作用として眠気が少ないものを選ぶことが多いと思います。

     

    その他「頭重」頭が重くなったり、「口渇」喉の乾きを異常に感じたりは、仕事をしている時には避けたい副作用です。
    そういった服用者の意見から最近では上のような副作用が少ないものを売りだした商品が多く手に入れることができます。

     

    副作用が少ない分、効き目が緩やかなものが多いことから、効き目が悪い!と言って、
    通常の錠数よりも多く飲んでしまう人もいるようですが大変危険です。

     

     

    抗ヒスタミンの副作用

    かぜ薬などの他の薬との併用などでその相互作用から血中濃度が高くなったり、
    肝臓疾患や心臓疾患をもっている人は重度の不整脈で死亡する事例も出ています。

    このことから「トリルダン」などは販売中止になりました。

    EOS2011-1-24_022

     

     

     

     

    【トリルダン】
    心臓のリズムを乱す作用、つまり不整脈を起こすことが多かったのです。

    この不整脈は、最悪、死につながる重大な副作用でした。

    トリスタン

    この不整脈の発生メカニズムを調べた結果、この不整脈は、トリルダンが、
    心臓のリズムを作るのに重要な役割を果たすhERG(ハーグ)
    というタンパク質の働きを抑制することが原因で起こることがわかりました。

     

     

     

     

     


    Sponsored Link

    花粉症の薬の副作用で太る?危険視されている副作用を探るその2

    アレグラであっても注意が必要

    それに変わって、比較的に副作用が少ないとされている「アレグラ

    病院でも処方されることも多いと思います。ただこの「アレグラ」でも重い不整脈が報告されています。
    アレグラ

    img_09c4261619d9b6232650f898be97b1b099867
    うすいだいだい色の錠剤直径 12.1mm、短径 5.6mm

    シート記載名:アレグラ 60 、Allegra 60

    フェキソフェナジン塩酸塩60㎎
    アレグラの副作用報告

    比較的に副作用の少ないアレグラではありますが、それでも重篤な不整脈の報告がなされています。

    例としては、子供に起こった、けいれんの後重い障害が起こった例があげられます。

    原因は明け方に23㎎/dL(正常は60~100)という急激な低血糖を起こしたことによる脳障害でした。

    その低血糖は、ムコダインのインスリンに似た作用と、
    空腹時に下がってしまった血糖値を上げようとする生理作用を
    抗ヒスタミン剤が抑えてしまったために起こったと考えられます。
    市販されているアレグラ

    601

    2013年に発売された第一類医薬品です。

    フェキソフェナジン塩酸塩 120mg(1日量:2錠中)

    添加物:結晶セルロース、部分アルファー化デンプン、
    クロスカルメロースナトリウム、ステアリン酸マグネシウム、
    軽質無水ケイ酸、ヒプロメロース、ポビドン、酸化チタン、
    マクロゴール400、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄

    嵐のリーダー 大野智 が出演中のCM「アレグラFX」が一般薬として店頭に並んでいます。

    医療用医薬品からのスイッチOTCのひとつです。

    用法用量を添付文書をよく読み、ご自身に関わる注意禁忌などがないかを必ず確認し、
    ひとつでも当てはまるものがあればドラッグ店の在中薬剤師に相談しましょう。

     

    また、ほぼすべての医薬品は妊娠中もしくは妊娠が予期される状態の女性などでは服用できないものがほとんどです。4

    そういった心配がある女性はいきつけのお医者様、婦人科に必ず相談しましょう。

     

     

    花粉症の薬の副作用で太る?危険視されている副作用を探るその3

     

    鼻づまりに多く使われる、血管収縮剤で脳梗塞の恐れ

    花粉症の症状で多くの悩みのひとつにダラダラと流れるサラッとした鼻水以外に、鼻づまりがあげられます。

    この鼻が通らない原因は鼻汁が鼻の奥で詰まっているのではなくて、
    鼻の粘膜の血管が広がり腫れることで通り道が狭くなり、
    あの不快な鼻が詰まったような症状を引き起こすことがほとんどの原因です。

    dsc_0754

     

    この血管を収縮させることで充血や腫れを和らげ鼻が通ります。

     

    鼻は確かに通りますが、傷ついた鼻粘膜の修復に必要な酸素や栄養が滞り、かえって鼻炎はひどくなります。

     

    また、収縮させるのは鼻だけではなく体全身収縮させますから、
    血管を縮めたその結果、血圧があがることで、若くして脳出血や心不全、
    心筋梗塞、腸管壊死などを引き起こすことが起こります。

     

     

     
    コンタック600SR販売中止

    14987357zz4987357000166z4987357000166g08

    市販薬であった、「コンタック600SR」はフェニルプロパノールアミン(PPA)アドレナリン系エフェドリンという薬剤の仲間です。

    なかでも血管収縮作用の強い成分の混合物として2003年8月には国の指導が入り、
    プソイドエフェドリン(PSE)という成分に変わっています。

    ではプソイドエフェドリンなら大丈夫かと言えばこれにも似た作用があります。

     

    花粉症の薬の副作用で太る?危険視されている副作用を探るその4

    漢方薬なら大丈夫か!?
    成人1日の服用量3包(1包2.0g)中

    小青竜湯エキス粉末・・・5,200mg

    sho_01

    添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコールを含有する。

    鼻炎のお薬で漢方薬では有名な「小青竜湯」ですが米国では、
    野球選手が急死した事件をきっかけに、その成分「マオウ」含有のサプリメントが規制対象になっています。

    血管が広がるのは粘膜修復に必要な栄養分や酸素を大量に送り込む必要があるからで
    、回復するには通らなければならない生理的な現象です。薬剤で収縮させるのは逆効果とも言えます。

     

     

     

     

    花粉症の薬の副作用で太る?危険視されている副作用を探る回答

    花粉症で悩むほとんどの人は以上のようなことはわかっていても、
    症状が辛くて薬に頼らざるをえないという人も多いのだと思います。

    P1030344

    症状が重症な人であればしょうがないことではありますが、安易に薬に頼って過ごすようであれば一生花粉症に付き合うことになります。

    今やれることは薬とうまく付き合いながら、防護を考える必要があります。

    花粉症の患者さんはここ何十年かの間だで非常に増えています。

    さまざまな原因が考えられますが、
    食べ物をはじめ生活や環境中のいたるところで存在する化学物質にさらされ、
    体が過敏になっていることが関係していると考えられています。

    taisyo01_R

    体の免疫が強まることでしられるホルモンが一番多く分泌される
    ゴールデンタイムといわれる時間帯夜10時~夜中2時の間に
    睡眠をシフトすることであらゆる症状が軽減、改善される例は研究で結果が実証されだしました。

    よって睡眠療法や食事ではポリフェノールを多く含む食品を多く摂るなどのことで軽減されることもあります。

    最近では中国からの大気汚染「PM2.5」の影響で症状が悪化している患者さんも多い聞きます。

    こういた化学物質から身をまもることは薬ではできません。花粉もそうです。

    これらのアレルゲンから身を守る予防を限りなく行うことは決して無駄ではありませんから、
    薬だけではなく防護をもう一度見なおしてみて下さい。


    Sponsored Link